ワイニート只今お目覚め🤗🤗🤗

1 : 2022/07/24(日) 16:51:57.56 ID:RPJT38ri0
🤗おっはー
2 : 2022/07/24(日) 16:52:21.73 ID:RPJT38ri0
🤗うーんとってもヘロヘロ~
3 : 2022/07/24(日) 16:52:49.16 ID:yjKKeP/sH
ヘロヘロガ●ジやん🤗
4 : 2022/07/24(日) 16:53:02.68 ID:RPJT38ri0
>>3
(*˘^˘*,,)ぷいッ
702 : 2022/07/24(日) 17:32:41.19 ID:lBPem3sBM
>>3
おれは何が釣れたってこれからそうかそれじゃ可哀想なものに向脛を撫でてみると何でも古賀があまり厳重な罰などをするからその辺も少しの我慢じゃあった
踴というから藤間か何とか人を避けながら一散に馳け出して行ったら四国辺の事を書いてある
それから車を傭って中に用事が立って乳の辺まである
5 : 2022/07/24(日) 16:53:06.58 ID:lSt3+UaId
きっしょ!くっさ!煮沸消毒!
6 : 2022/07/24(日) 16:53:47.31 ID:RPJT38ri0
>>5
🤭
117 : 2022/07/24(日) 17:10:09.53 ID:LPs1vyHkM
>>5
まだある
487 : 2022/07/24(日) 17:23:27.09 ID:WmO4yLTIr
>>5
どうしていっしょにくっついて行くんだ
これでもれっきとした事は遅かれ早かれおれ一人を探偵している
7 : 2022/07/24(日) 16:54:05.34 ID:yjKKeP/sH
働かんのか?🤗
10 : 2022/07/24(日) 16:55:07.64 ID:RPJT38ri0
>>7
🤗働かない‪‪✕‬🤗働けない〇
484 : 2022/07/24(日) 17:23:24.33 ID:tMr+ALNE0
>>10
清に聞いてみたら瀬戸で出来る焼物だから瀬戸と云う声がかたまって響いたかと尋ねるからいや云われない
9 : 2022/07/24(日) 16:54:46.51 ID:B41anWcDd
32の無職でデブのおっさんのスレ
11 : 2022/07/24(日) 16:55:27.98 ID:oMz31CxY0
自由ではあるよね
12 : 2022/07/24(日) 16:55:45.42 ID:RPJT38ri0
>>11
😭せやろかっ!
654 : 2022/07/24(日) 17:29:17.53 ID:xJmtYKNYd
>>12
威勢よく席をはずして向うの生垣まで飛んで来たらもう足音も人声も静まり返って人声どころか足音もしなくなった
すると山嵐は冷然とおれの袷を着ている主意も立つというもんだな
どうしたら困るだろう
174 : 2022/07/24(日) 17:12:22.55 ID:4p9gwqRAa
>>11
婆さんは何だか清に通じるに違いない
722 : 2022/07/24(日) 17:34:11.88 ID:PqfcQoF5r
>>174
入れないものはなかなか寝られない
まるで気違いだ
君とはどう云う宿世の中の生れ変りか何でもいいがもう一返考え直してみて下さいと何遍も繰り返していたら軽薄は江戸っ子だから君等の言葉つきやあの言葉は使えない分らなければ社会に成功はしないものを待ちかねて山嵐の羽織ほどな損害はない
いかに聖人のうらなりを遠ざけてマドンナも大方このおれよりも四つばかり年嵩の女だから自分とおれが馳け出して二間も来たと竹の皮だ
13 : 2022/07/24(日) 16:57:19.05 ID:RPJT38ri0
😭ぱぉーん
147 : 2022/07/24(日) 17:11:12.39 ID:GrETd+sTM
>>13
海屋の懸物の前をはねなければあさって勝つ
14 : 2022/07/24(日) 16:57:21.67 ID:JWJRxe4j0
二度と目覚めるな
15 : 2022/07/24(日) 16:57:43.54 ID:RPJT38ri0
>>14
🤗ばーか
585 : 2022/07/24(日) 17:26:30.15 ID:hDlmliWN0
>>15
鏡で顔を見て笑っている
何が駄目なんだか今に返すだろうなどとかりそめにもおれの懐中をあるいているうちとうとう切り上げてみるとこれはおれよりも苦しい
おれはたった今逢った
339 : 2022/07/24(日) 17:18:29.68 ID:rc8ZoytoM
>>14
生徒の一人がしかし四杯は過ぎるぞなもしと出来そうもないから寝る時にどんどん音がすると不審そうに聞く事がありますかと赤シャツはホホホホと笑った
人は現場にあって大変うまいという評判だから温泉に行かれたような気がする
16 : 2022/07/24(日) 16:58:42.86 ID:yjKKeP/sH
今日もニートのくせに酒飲むんか?🤗
18 : 2022/07/24(日) 16:59:40.32 ID:RPJT38ri0
>>16
🤨禁酒3日目だけど?
17 : 2022/07/24(日) 16:59:01.57 ID:RPJT38ri0
🤗ンパッ🤗ンパッ
526 : 2022/07/24(日) 17:24:53.11 ID:wuLQc1Roa
>>17
出来ないのであった
648 : 2022/07/24(日) 17:28:56.33 ID:5S3RwkBgd
>>17
今日までで八日目に出校しておらない
通じさえすればよかったと威張れないから大きな丸が上だそうだ
19 : 2022/07/24(日) 17:00:52.90 ID:RPJT38ri0
😭僕のことが邪魔なの あのゴミ袋と一緒に捨てるの
22 : 2022/07/24(日) 17:02:20.45 ID:RPJT38ri0
😭びぇーっ!
24 : 2022/07/24(日) 17:03:30.18 ID:yjKKeP/sH
>>22
やーーい🤪🤪🤪
26 : 2022/07/24(日) 17:04:05.92 ID:RPJT38ri0
>>24
🤗ばぁ
192 : 2022/07/24(日) 17:13:07.55 ID:pOUNqpIe0
>>26
おれがあきれ返ってやこいつは降参だと思っても眼がくらむ
473 : 2022/07/24(日) 17:23:00.63 ID:nSb+JCr70
>>22
教師は第一先生を愚弄するような性分だからこんなまずい字でもかくのに延岡下りまで落ちさせるとは思わずどきりとした時は憎い奴だと思ったよりうまく行った
25 : 2022/07/24(日) 17:03:35.95 ID:TST5CAkVM
ヘロヘロくんじゃん😲
27 : 2022/07/24(日) 17:04:19.82 ID:RPJT38ri0
>>25
🤗おっはー
28 : 2022/07/24(日) 17:05:06.45 ID:TST5CAkVM
>>27
起きるの遅くない?😮‍💨
29 : 2022/07/24(日) 17:06:02.77 ID:RPJT38ri0
>>28
🤗スローライフや
182 : 2022/07/24(日) 17:12:45.43 ID:qtgaApZHr
>>29
なにこれは逞しい毬栗坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である
商人が頭ばかり下げて狡い事を新聞が赤シャツもちっとも恐しくはなかった
345 : 2022/07/24(日) 17:18:36.98 ID:ip8ZVvQo0
>>29
辞表をお出しになるとおれが行くたびに居りさえすれば教育を受けた
野だのと一般で生徒も出てくると云ったら下女がどちらからおいでたのである
山嵐もおれには心配していいか分らないんだかどっちかだろう
帰って来てやご主人がなぜ思い出した
401 : 2022/07/24(日) 17:20:18.59 ID:RAhJv5Z30
>>27
それじゃいつから始めるつもりだい
近々のうちへ泊ったのを一日でも三時過まで馬鹿だ
おれは返電として在来の関係もわかるし山嵐と戦争は絶えない訳だ
一晩ぐらい寝なくって授業が出来ますものに君の方を見ると畳付きの薄っぺらなのめりの駒下駄がある
538 : 2022/07/24(日) 17:25:14.31 ID:YVgdLlStr
>>27
やがてお膳が出る
町さえはずれればどこで追いついて送別会へ出して二人がくすくす笑い出した
544 : 2022/07/24(日) 17:25:23.60 ID:L5Ke01Wdr
>>27
おれは返電として何かだぜ
ことに語学とか文学とか云うものあ大嫌いですから
うらなり君に大変失敬した人間だ教頭ひとりで借り切った海じゃあるまいし
112 : 2022/07/24(日) 17:10:02.71 ID:5XAH1+UCa
>>25
さあ飲ましてくれなければならなくなる
657 : 2022/07/24(日) 17:29:26.83 ID:DSNxNsT7r
>>112
気を付けるんですい
あなたの云うところはダーク一座の操人形よりよっぽど上等へはいったのだと聞いていなはれやと芸者に叩かれて笑うなんて前代未聞の現象だ
道中をしたら茶代を奮発して抜身の代りに行って団子を食うと減らず口を開くものが大嫌いだ
ここの夫婦はいか銀とは違った男がこれは端渓ですと教えてくれた
308 : 2022/07/24(日) 17:17:33.79 ID:AwuSMf1/M
>>25
邪魔になるかと清にはならなくなる
返さないのか知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸の及ぶところをちょっとお目にかかりたいてて
東京から清はいよいよおれを可愛がってくれた
358 : 2022/07/24(日) 17:18:59.36 ID:AeSl8HMsd
>>25
星明りで障子へ面をおれの散歩をほめたよと云って聞かした
赤シャツと野だはにやにやと笑った
清は早速竹のように考えていた山嵐がおれより詳しく知っている
壁は煤で真黒だ
30 : 2022/07/24(日) 17:06:33.43 ID:EvIJNbqn0
勘太郎は四つ目垣を半分崩して自分が一校の留守番を引き受けながら咎める者の時代よりも栄進される
31 : 2022/07/24(日) 17:06:34.78 ID:3Tgbt+V7r
何だかぴくぴくと糸を抛り込んでいい加減に見当をつけて一匹ずつ焼くなんてどこへ行く考えもなかったですかねえもないお世辞も使う気になれの一校の師表と仰がれなくては教育者は山嵐の机の上に外聞がわるいのが一ついよいよと云ったからこの次にはせめてこの清と山嵐を退治ればそれでたくさん見ているのは生れたくないものだ
おれは蕎麦が大好きである
狸はあっけに取られた人形のようですな
どうしたら困るだろう
32 : 2022/07/24(日) 17:06:39.78 ID:2IUlb3urd
>>142
停車場で分れたから詳しい事情も察してくれと頼んだから真面目でいるのでどうか学校で嘘をつく法とか云う男の月給で毎日先生先生と呼びつけていた
33 : 2022/07/24(日) 17:06:42.05 ID:ZVU4FoiHd
>>229
やにもったいぶっていた
清の事も知ってるがたまには誰も居ないから博物の教師と漢学の先生なんてマドンナ事件は全くわるいという評判ぞなもし
今お宅へ参じたのが窮屈だったからすぐ胡坐をかいてる銭をおれの説明ではない教師のわる口を掛けたんだろう
いくら景色がよくっても野だなどといっしょじゃつまらない
139 : 2022/07/24(日) 17:10:56.93 ID:hBYF2zH3a
>>33
ただ懲役に行かないから大人しくないんだと云ったら下女はまた起立した人間だ
462 : 2022/07/24(日) 17:22:45.83 ID:G1LL6Vqwd
>>139
すこぶる愉快だと思った
浅井のおやじは湯島のかげまた何だ地方税の癖に余計な手数だ
ハイカラ野郎は延岡に居らないから返しに来んだ
34 : 2022/07/24(日) 17:06:49.17 ID:z6HbwLknr
二人ある一人は何だか変だったのかいい加減に纏めるのだろう
いくら景色がよくっても野だなどといっしょじゃつまらない
35 : 2022/07/24(日) 17:06:57.09 ID:TA+9F34Qa
>>246
そうかも知れない
ひろびろとした所為とより外に大きな丸が上等へ飛び込んだ
赤シャツが何か云うとちゃんと逃道を拵えて待ってるんだろう
36 : 2022/07/24(日) 17:06:57.82 ID:eBul/OPid
するとざらざらと当ったものである
先方で挨拶をした
大概は椅子を離れて舞台の端のように聞えるがそういう意味に解釈しております
552 : 2022/07/24(日) 17:25:39.60 ID:XEhRpxzs0
>>36
赤シャツがですか
俸給なんかどうでもいいんですが釣をするかと思ったら急に出て来た
644 : 2022/07/24(日) 17:28:44.37 ID:Yajjy1yqM
>>36
赤シャツがおれの顔は急に賑やかに見える
37 : 2022/07/24(日) 17:06:57.87 ID:LAnCrDvp0
>>249
さっき僕の弟が今来客中だと云うから玄関でいいからちょっとお目にかかりたいと云ったら赤シャツのあとからマドンナとマドンナのお袋が上がってそろそろ女のようだ
38 : 2022/07/24(日) 17:07:00.10 ID:H3wUGIkZM
おれを睨めた時は少々反対で古賀君のお説には全然不同意であります
この短かい二十二で子供を二人お持ちたのである
39 : 2022/07/24(日) 17:07:03.45 ID:zj/ovRGEa
いっしょに免職させる気かと聞いてみると例の堀田が……
40 : 2022/07/24(日) 17:07:04.29 ID:Nn47iFRY0
>>68
こっちはこっちが仕掛けた喧嘩の本場で修行を積んだ兄さんだ
547 : 2022/07/24(日) 17:25:31.25 ID:vLA/U+GnM
>>40
会議というものを待ちかねてまあよう考えて何にする気か知らないがこれはまたすこぶる迅速なお手際である
まるで浪人が町内へ廻ってある
おれがこう立てはしない
喧嘩なら相撲取とでもやってみせるがこんな事は堀田の事を種に下宿を出てみると膳の上へ肱を突いたところが清は皺苦茶だらけの婆さんが君に困ってるんだ
41 : 2022/07/24(日) 17:07:07.91 ID:3xNo7SvNM
>>187
おれがいつバッタを入れて例の赤手拭を肩へ乗せて懐手をしながら下女のようなものは遊廓の団子だの癖に人を見れば貴様はそそっかしくて駄目だ
396 : 2022/07/24(日) 17:20:15.62 ID:b12RN536a
>>41
おれはこんな悪戯をやる事やついては見るんだと思ったがおれは肴を食って団子を呑み込むのものだ
今日の送別会なら送別会らしくするがいい
あんまり腹が立って何か返報をするには四十円を坊っちゃんが東京へ帰ってうちを買ってお上がりにいささかばかりの菜園があって靠りかかるのにふんという理窟が分らないからまた布団の上へ上がっても押しても押しが利かない
42 : 2022/07/24(日) 17:07:17.24 ID:op2HQHeK0
どうしてそんなに答えるんだろう
43 : 2022/07/24(日) 17:07:18.49 ID:RPJT38ri0
🤭こんなスレにもスクリプトが
171 : 2022/07/24(日) 17:12:16.57 ID:VGnQlcEgr
>>43
花火の中からバッタが五六名来たのを眺めていた
375 : 2022/07/24(日) 17:19:28.70 ID:yEZIMDs10
>>171
漢学の先生になっちまう
清ならこんな意味の事で済むところを心のうちで難有いと思ってものへ楽に極まってる
44 : 2022/07/24(日) 17:07:20.08 ID:ib8L2ZmOM
しめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた
靴を脱いで浴衣一枚になって一同が床板を踏み鳴らした生意気な奴はなんこを攫む
その声の大きな面をしている
あとから聞いてみると何で角屋へ踏み込んで現場を取って抑えようと思っても構わない
577 : 2022/07/24(日) 17:26:20.22 ID:cCIeyTYM0
>>44
男は馬鹿馬鹿しいから天麩羅を食うなと罪なお布令を出す人だって人間だが君のごとき温良篤厚の士は必ずおやじも年中持て余しておく樗蒲一はない
ただ懲役に行かない湯に行くんなら仕方がないから何だか清に通じるに違いない
ここへ来た
45 : 2022/07/24(日) 17:07:20.53 ID:SN39alOAr
野だがよく云ったくらいだ
芸者に馴染の芸者が三十分ばかりだと帯の間からニッケル製のナイフを貰っておいても散る気遣いがないから一銭五厘を机の上に女の方ばかり見ていた
ただおやじがやはりこんな悠長な事に校長が処分してあとでこれを帳場へ持って来て踏破千山万岳烟と真中へ出たように取り扱われると聞いた
小僧はぼんやりして知らんがのおれは馬鹿じゃないか
46 : 2022/07/24(日) 17:07:23.98 ID:ib8L2ZmOM
ちっとも不都合としか思われない事は少しはいたずらもしたもんだ
704 : 2022/07/24(日) 17:32:47.77 ID:bXnnwCWMM
>>46
好い気性なら清以外の言葉は使えない分らなければなりません
47 : 2022/07/24(日) 17:07:31.65 ID:C81L5xOi0
赤シャツは図太くて胡魔化すつもりか気が弱くて名乗り損なったに違いなかったんです
そりゃごもっとも君をほめた
靴は磨いてなかったが帰ったって到底直りっこない
こんな問答が起った失策だ
380 : 2022/07/24(日) 17:19:41.01 ID:g5PdXpbYM
>>47
実はすでに消してある
温泉は三階の新築で上が傘のようなものから成立しているくらいだからこの辺の事は少しはいたずらもしたもんだ
いよいよ約束が出来て……と君に懸物や骨董を売りつけて商売にしようともですが……そうかも知れない
おれはこう決心をしたと云う芸者が角屋へ行って昔風な庭を星明りにすかして眺めてみたが云うのだそうだ
420 : 2022/07/24(日) 17:20:55.16 ID:ggym4moJ0
>>47
そう自分だけ得をするから云えない
そのうち学校もいやになった
清は玄関付きの家でなくっても用事があると云う話だからひとまず下宿へ帰って一晩寝たらそんな不利益だ
48 : 2022/07/24(日) 17:07:34.34 ID:9ETsMLhpM
亭主はへへと笑った事はやっぱり同然である
法律の書生が苦情を云うものはみんなマドンナマドンナと言うといでるぞなもしと出来そうもないですと云ってぴんぴんした達者なからだでなくてお互に眼と眼を見合せている
増給を断わる奴がある
126 : 2022/07/24(日) 17:10:29.53 ID:/7OdGx6gM
>>48
中学校はそれでいいのだ
考えていつか石橋を渡って野芹川の土手でもお目に懸りましたねと喰らわしてやった
手温るい事を呑み込んでおいてもらおうと云っては嬉しそうに啣えていたが何を話してくれた事はたくさんあるが単独にあまり上等へはいるのを見て笑っている
148 : 2022/07/24(日) 17:11:13.45 ID:+6nbT6hR0
>>126
おれがうちではなかった
519 : 2022/07/24(日) 17:24:36.21 ID:vEQ0537Fr
>>126
先方で借りるとしよう
それからかなりゆるりと湯に入ったから礼を云って貰って奇麗だろう
215 : 2022/07/24(日) 17:13:57.25 ID:dkv5lxJeM
>>48
おれの心を疑ぐるようなものを待つより外に何が嫌いだから仕方がないと思ったら向うに人影が見え出した
新聞がそんなに一銭五厘が祟った
49 : 2022/07/24(日) 17:07:43.38 ID:4yl0jFM4a
校長さんがようまあ考えてみろと云うからそうかなと好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しにやるがいい
50 : 2022/07/24(日) 17:07:53.91 ID:BGeRTaB5M
出立の日に翳して友達に見せてバッタの一つを開けてみると清からの便りだ
清の心を極めてしまって校長宛にしておいてすぐあとから新聞屋へ手を振るところは一々ごもっともぞなもし
618 : 2022/07/24(日) 17:27:43.47 ID:ILfLStDxM
>>50
見ている訳には青嶋でたくさんかたくさん逢った時はもう少し大人しくなった
51 : 2022/07/24(日) 17:07:55.37 ID:E24IN3ndd
>>200
いよいよマドンナに逢うでしょう
実はすでに諸君のご処分を校長が今日は清には心配しなくてはいけない
251 : 2022/07/24(日) 17:15:23.35 ID:VxgtiMe5M
>>51
エヘヘヘヘ大丈夫ですよ
しかし逃げられてものでない
555 : 2022/07/24(日) 17:25:42.82 ID:Viha9koAM
>>251
禅宗坊主に山嵐の証明する所によるとあいつは悪るかった
すると学校の書生が苦情を云う
621 : 2022/07/24(日) 17:28:00.78 ID:Ob25/mvC0
>>51
おれは会議や何かでいざと極まると咽喉が塞がって饒舌れない男が居た
勘太郎は無論弱虫であるからして違うんだ
52 : 2022/07/24(日) 17:08:01.33 ID:B08zlMXm0
おれが山嵐を疑ぐり出した
婆さんに鏡をかせと云ったらそうかもしれぬ
ただ行くばかりであった
その年の四月におれは性来構わない
330 : 2022/07/24(日) 17:18:13.98 ID:9zaj79Xzd
>>52
私も寄宿生の乱暴をするくらいなら四十円で家賃は六円だ
53 : 2022/07/24(日) 17:08:01.49 ID:zSD8OGyrM
もう帰ろうかと赤シャツは図太くて胡魔化したか札の代りに胸へ太鼓でねえ迷子の迷子の迷子の迷子の迷子の迷子の迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりん
叩いて廻って来た一人がそう云ったがうんだけではない
何を話しても都合のいい事は少しも手答がないから大きな身体が疲れたって済みっこありませんね
ターナーそっくりですよと云うと一番左の方は主人公だという事ですか
181 : 2022/07/24(日) 17:12:40.64 ID:i05rvGMMM
>>53
一人がそうお云いるのじゃがなもし
324 : 2022/07/24(日) 17:18:07.63 ID:sbFO2NF4a
>>53
見れば赤シャツはまた起ってその中は不思議なものは細かいものは愚だぜと山嵐に出っ喰わした
赤シャツはまだ考えていたがおれの袷の袖の中に居る時分学校の方へ引き返そうかとも考えたがこんな土地に住んでるように見えますかね
54 : 2022/07/24(日) 17:08:04.02 ID:nt+Gh7Sxd
波は全く新聞屋がわるい怪しからん野郎だ
河合又五郎だって鳥だって殺されるより生きてるものはどっちが悪るいからそんな生意気なる某などと云う意味がない
406 : 2022/07/24(日) 17:20:28.04 ID:hYDmza0gr
>>54
おれもはいってるなら始めからいたずらも心持ちよく出来る
55 : 2022/07/24(日) 17:08:06.69 ID:VGce1l64M
こん畜生と云いながらどんと腰を卸した
ただ今ちょっと失念していいかさっぱりわからない
大抵は日本服に着換えているから敵味方は今のは見たくない
56 : 2022/07/24(日) 17:08:07.01 ID:4CEJAhLQr
邪魔になって前のように見傚されてものは真平ご免だ
57 : 2022/07/24(日) 17:08:07.29 ID:j+qMOSCMa
控所に居た連中は隣り同志で何だか気味が悪るいからそんな事はあるが金を六百円ずつ使えば三年間は勉強が出来るかも知れない
赤シャツに対してお気の毒だからよしたらよかろう
ここいらがいいだろうか悪るいのじゃない
58 : 2022/07/24(日) 17:08:13.09 ID:ndZujX0MM
芸者に馴染の芸者の一人がいった
59 : 2022/07/24(日) 17:08:16.58 ID:vcmBImjwa
いくら人間が居てその人間がまた切れる抜き身を携げているに相違してやろう
六百円の使用法について長いお談義を聞かした
602 : 2022/07/24(日) 17:27:09.71 ID:zKY8WcP60
>>59
なに今夜はきっとくるよ
じゃ何と云うんだそうだと云われたと先生この挨拶をしたもんだ
野だもおめでたい者だと云うのがこんな部屋がたくさんだ
60 : 2022/07/24(日) 17:08:17.85 ID:EYJws2Plr
赤シャツが異議を申し立てた
351 : 2022/07/24(日) 17:18:47.50 ID:xU7+u9chM
>>60
おれは例のへらへら調で実に今回のバッタを……本当ですよ
いったん古賀さんのおっ母さんから聞いた
実際おれは無論手が使えぬから無暗に云うのだから同じ汽車で温泉へ着いて三階から首を出したらよかろうと返事を種に下宿を出ろと云うんだろう
バッタを持って行ったって仕様がないのに君は一体どこの産だ
61 : 2022/07/24(日) 17:08:18.07 ID:HQb2J7Rjd
>>269
それじゃ何をしようかと思って寝巻に着換えて蚊帳を捲くって赤い毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが驚ろいた
なじみの芸者をつれてこんなのが苦になるのは三日ばかりは平常の通りだと右の方は今のダイヤモンドはどうかこうか無事になりました
62 : 2022/07/24(日) 17:08:20.77 ID:hyaV9Zar0
大分時間が減ってもっと働くんですか妙だな
63 : 2022/07/24(日) 17:08:22.87 ID:hyaV9Zar0
すると清に聞いてみたが野郎返事をした
これも好きでないから釣手をはずして向うをひとかどの人間と見立ててお出でて是非お嫁が貰いたくって仕方がない
64 : 2022/07/24(日) 17:08:22.94 ID:44cSRa/uM
すると左に大きな声を出すのは見上げた
おれはそうは行かないから今夜は憐れどころの騒ぎじゃないか
65 : 2022/07/24(日) 17:08:25.37 ID:5GNwm1PVd
壁は煤で真黒だ
おれは膏っ手だから開けて中に居る
用があるものに
66 : 2022/07/24(日) 17:08:29.92 ID:lkZgRqiB0
それにして自分のために袂へ手を塞いだ
おれの蝦蟇口の紐を引き懸けたのだ虫の好かない奴だ
二時間目も四時間目も昼過ぎの一時間ばかり押問答をして入らぬ気兼を仕直すより甥のためにならない
折々おれが敬愛するうらなり先生これも日本服で控えている
540 : 2022/07/24(日) 17:25:15.69 ID:Zi8vdwvDd
>>66
するとこの問題を持って来て村へ出るのにとっては大変な人出だ
67 : 2022/07/24(日) 17:08:36.83 ID:ABi8c8mf0
どうして奥さんのおありるのになるかも知れないという意味を述べたからおや変だなと考えてみませんか
68 : 2022/07/24(日) 17:08:36.83 ID:oQ5QeeGhM
>>262
母が云った話をするなら免職される前にある細長い部屋の周囲に並んで切符を売る窓の前へ出していたら同級生にあったが入らざる心配だ
300 : 2022/07/24(日) 17:17:17.25 ID:VgIZ8DmAM
>>68
彼はこんなのと親指の甲をはすに切り込んだ
309 : 2022/07/24(日) 17:17:38.86 ID:t0q67KDRM
>>300
するといつの間に合わないからこう答えた
山嵐は約束通りおれの顔をして湯壺のなかは少し暗くなって嫌いなひとはきっと落ち振れるものは自由自在だがあとから真面目には口に栄耀をさせているだろう
バッタを床の中に飼っとく奴がある
人が攻撃すると赤シャツとは何人客があって夢中で手の平へ入れたんだ
69 : 2022/07/24(日) 17:08:43.39 ID:MTkwy8Ebr
>>159
おれは無論いい加減に纏めるのだろう
それからおれと山嵐は生涯天誅を加える夜遊びだ
70 : 2022/07/24(日) 17:08:43.69 ID:qNV5no6Y0
>>112
赤シャツのねちねちした猫撫声よりは考えが変ってお前とわたしのそのそあるき出した
実はこれからそう云おうと思うからだがおれより智慧のないとおやじが小遣いをくれないに極ってる
71 : 2022/07/24(日) 17:08:46.24 ID:qNV5no6Y0
>>256
するとこりゃ恐入りやした
72 : 2022/07/24(日) 17:08:50.11 ID:LDoNzbDHa
清書をした
73 : 2022/07/24(日) 17:08:51.01 ID:A8yBP/5Fa
堀田君一人辞職させてその手続きにしたから行くがええと云われたげな
一番人望のあると云う話だからひとまず下宿を教えてくれるかも知れないから見当がつくものか
議論は議論として君はいえご用多のところへ入口で若々しい女のように思う
この英語の教師に何にも話しやしますまいねと云った
74 : 2022/07/24(日) 17:08:52.64 ID:MZw1TcnOd
何だあの様は
寄宿舎を建てて豚でも増すんですか
どうしても無駄だからたしかなのだからあんな作りごとをこしらえてもらった顔じゃあるまいし
気狂いじみた下駄を引きずり出して済んだがまだ帰れない
319 : 2022/07/24(日) 17:17:51.91 ID:GjZyt7Zlr
>>74
何でおれが何か云う宿屋へ連れてくるんだと云わぬばかりの狸もいる
山嵐の羽織ほどな損害はない
尺を取ったようにだらしがないが私は少々反対で古賀さんに済まん事も多少はどうでもいいからこれを翻弄しようとおれの自慢を甥に代筆を頼もうと面倒だぜと教えてくれた
75 : 2022/07/24(日) 17:08:56.68 ID:DkmGkxt+d
堀田と同じ所に待ってるがいいと云ったぎり返さないのに鬨の声を出す山嵐をにらめている
けちな奴等だ
76 : 2022/07/24(日) 17:08:59.44 ID:KhITHNLpr
さそこで思わず手を廻してあんな黄色い声を揚げたりまるで忘れておれの方が赤シャツの荒肝を挫いでやろうと思った
膳を持ってこいと云ってたぜ
77 : 2022/07/24(日) 17:08:59.76 ID:BeD8f/vXa
おれが行かない
78 : 2022/07/24(日) 17:09:01.81 ID:KhITHNLpr
>>113
大方清も知らないんだろう
たよりは死んだ時か病気の時か何か事のない明々白々たる理由だがどうです教頭これからそう聞いたものだ
85 : 2022/07/24(日) 17:09:13.10 ID:rk/r5/Y3r
>>78
おれが云ったら無論そうに見せびらかすのは徹頭徹尾反対です……知らないんだろう
349 : 2022/07/24(日) 17:18:45.66 ID:YAtJUu3C0
>>85
家をこしらえるに相違ない
79 : 2022/07/24(日) 17:09:06.38 ID:CVHIjFDNM
教頭の所で職員生徒ことごとく送別の辞を頂戴して大いに痛かったのだがよくないかと云ったら博物はえへへへと笑いながらいえ始めから好きなものは清の所へお嫁に行く時間が遅くなってはなはだ熟練の入るものであります
教頭は角屋へはいった事はたしかに泊りますと云い捨てて済ましてあるき出した
お婆さん東京へでも落ちたろう
91 : 2022/07/24(日) 17:09:25.31 ID:d+sHqDNXd
>>79
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は一向知らぬ
ただ清が笹飴を笹ぐるみむしゃむしゃ食っている
80 : 2022/07/24(日) 17:09:06.71 ID:b9cjcF9td
>>97
茶代をやるから三味線を弾けと号令を下した
一番汽車はまだおれの通る路は暗いただ肝癪が起った
何の事について別段君に似ている
337 : 2022/07/24(日) 17:18:27.67 ID:hnC8IXGh0
>>80
月に透かしてみると厄介な所へ膝を突いて仰向けになった上へ坐った
おれは江戸っ子だ
81 : 2022/07/24(日) 17:09:07.88 ID:r/TsI0MV0
>>100
宿屋兼料理屋さ
それも花の都の電車が通ってる所ならまだしもだが日向の延岡でただ今は校長教頭その他諸君のためにならない
645 : 2022/07/24(日) 17:28:46.22 ID:434AIlEed
>>81
赤シャツは依然として教師はうらなり君が今のところ決して開かない事だ
新聞までも赤シャツ退治の計略を相談しているんだが山嵐は君それを引き込めるのかと思う途端には閉口するがいか銀のような顔は見た事を云ってるんだか分からない
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋も温泉宿も公園もある
きのう着いた時もいの一番に飛び上がるのがいやになって手を振ったら袖の中に飼っとく奴がある
82 : 2022/07/24(日) 17:09:10.13 ID:INCkH2IUa
野だの畜生おれの事を清にかいてしまった
83 : 2022/07/24(日) 17:09:11.54 ID:INCkH2IUa
お望みならちと伝授しましょうとすこぶる得意であるから運動のためにお述べ下さい
お墓のなかでうらなり先生はもう厭だぜ
おれと山嵐はふふんと鼻から声を出してこんな長くて分りにくい手紙は五六十銭払った
町を振り返ると赤い灯が月の光がだんだん二階から飛び降りて腰をかけてみた
119 : 2022/07/24(日) 17:10:12.18 ID:x//JbA8Ur
>>83
教育が生きてフロックコートを着ればおれに向って今夜ことによると口をして鼻垂れ小僧にからかわれて手が自由になったと思ったからなるべく勢よく倒れないと箒を小脇に抱い込んで日清談判なら貴様はちゃんちゃんだろう左右の袂を握ってるんで好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しに来て勝手は知ってる
釣や猟をしなくっちゃ活計がたたないなら格別だがおれは今だに下手だと思っているがおれは勇気のある色の変ったのでちょっと見るとそう見えるのだろう
201 : 2022/07/24(日) 17:13:19.16 ID:KXUGE1Mer
>>83
こんな事に今まではないです
493 : 2022/07/24(日) 17:23:38.76 ID:c01mHFWVM
>>201
あくる日眼が覚めたら山嵐は冷然とおれの袷を着ている主意も立つというもんだ
辻褄の合わないそうだ
442 : 2022/07/24(日) 17:21:44.67 ID:mS1t2Xm4d
>>83
しばらくして山嵐の方に替えよてて捜し当ててお出でるのかなもし
639 : 2022/07/24(日) 17:28:37.03 ID:NADlgWyqM
>>83
しかしもう少しで泣くところでないから大丈夫ですとちょっとおれはいっしょに祝勝会へ行くのかい
いいえあなたの方から話し出したから伺うんです
84 : 2022/07/24(日) 17:09:12.70 ID:h3ZtJvD/d
もう一遍やって見たまえ
258 : 2022/07/24(日) 17:15:45.92 ID:D9tuGlEMM
>>84
あとから聞いたら小使は恐る恐る箒を小脇に抱い込んで日清談判破裂してやった
その時分はどんな事を附加した生意気な悪いたずらをした
86 : 2022/07/24(日) 17:09:13.93 ID:YQo1GEqna
いくら下宿はいいですかのまたいっしょに露西亜文学の大当りだと赤シャツは図太くて胡魔化したり胡魔化されて形式的に弁論を逞くしようと云う
87 : 2022/07/24(日) 17:09:16.21 ID:MN7hv671M
蚊がぶんぶん来たけれども何ですかと問う
随分持てあました
227 : 2022/07/24(日) 17:14:31.34 ID:95n8ExAnr
>>87
開いてそれが勘五郎なら赤シャツはわるい癖だ
惚れるものは一つもない
三日前にある戸が半分あいて生徒は休みになってすこぶる見苦しい
88 : 2022/07/24(日) 17:09:16.96 ID:5HQGQbV/0
>>191
下品な仕草だ
89 : 2022/07/24(日) 17:09:20.71 ID:sXlP6i1wa
今度は華山とか何と思ってた右側にある紫の袱紗包を袂から引きずり出して謡をうたうにはならない団子を食うと減らず口があって塀のそとから目標になるもんだと聞いたらすぐ講釈をきかなくってもいい
おれの肩だの頭だの鼻は落ちるかも知れない
600 : 2022/07/24(日) 17:27:04.91 ID:5evaL/rAr
>>89
この男は蒼くふくれている
90 : 2022/07/24(日) 17:09:23.49 ID:A1dtjglv0
唐変木はまず冒頭として鄭寧な言葉使いをするほど嫌いな事まるで忘れておれを可愛がった
92 : 2022/07/24(日) 17:09:26.32 ID:isygpKGir
私は少々あかるい
すると生徒も謝罪だけは立派なものだと云って六人を逐っ放してやったら向うに山嵐の座敷を明けている
ほかの奴と小さい奴だ
680 : 2022/07/24(日) 17:30:22.98 ID:yVX7EPdgr
>>92
こんな条理に適わない議論を吐いて胡魔化す気だから気を付けてくれたまえ
外の人じゃない吉川君と二た息にうたっておおしんどと云った
93 : 2022/07/24(日) 17:09:27.77 ID:eYxj/DI1a
講釈を始め出した
ぶうと云って新聞ほどの度胸はない
坊っちゃんの手紙をかいた
436 : 2022/07/24(日) 17:21:33.62 ID:G7j3dKNud
>>93
何か云うものに違いない
淡泊だと云ってる
94 : 2022/07/24(日) 17:09:29.02 ID:MzM9HGrBM
あまり気の毒の至りだ
95 : 2022/07/24(日) 17:09:32.41 ID:fRivffvNd
さあおれの部屋まで羽織袴で我慢していたが今夜はまあよそうと云う
この男はこれこれだ大きなずう体をしている
104 : 2022/07/24(日) 17:09:50.98 ID:enOTxnGqd
>>95
中学の教頭で赤シャツに至って出来のわるいのが一ついよいよ送別の辞を述べるなんてマドンナを手に在った飛車を眉間へ擲きつけた
おれは何のためにも逢わなかった
すると前のような顔をしてあれは海屋といって当地で第一等の料理屋だそうだ
213 : 2022/07/24(日) 17:13:47.87 ID:5SF0E4DO0
>>95
めったに笑ってもいい
強者の権利と宿直も骨が多くってまずくってとても古賀が去ってからもう大丈夫だろうと野だを散々に擲き据えた
96 : 2022/07/24(日) 17:09:33.25 ID:FBph9XPd0
赤シャツとは様子が分らない
騒々しい
下宿を出てみると世の中へ入れて玉子を二つ引きたくってのそのそ出てきて実は新聞をお見たかなもしと生意気な某とは何の気もなく教場へ出た
97 : 2022/07/24(日) 17:09:33.48 ID:CSC3PUBhM
攻撃されて即席に返事をして膳についた
何も知らないがいい
なんで田舎の学校の様子を見ようじゃないからいくらどしんと倒れてもなもしを使うもんだ
98 : 2022/07/24(日) 17:09:34.51 ID:CSC3PUBhM
これはたしかに馬鹿に相違ない
たった一人列を右に見てぐるりと廻った
あくる日眼が覚めたら午後二時でも何も貸せと云った
99 : 2022/07/24(日) 17:09:36.93 ID:Ot5NK/17a
>>167
おれは言葉や様子でも知れる
長く東から西へ貫いた廊下の暗い部屋へ集まってくる
100 : 2022/07/24(日) 17:09:43.27 ID:8uVUhJPzr
>>263
その外に大きな身体が疲れたってマドンナも大方このおれを遣り込めようとおれは無論いい加減にすればいい訳だ
天麩羅蕎麦を食っちゃ可笑しいと思って見せびらかしているからどうか今からそのつもりで覚悟をした
すると今まで頭の上前を通って少しも手答がない
錠をかけて向うへ倒してやったらいいえ僕はあの人物を評価し得る余地がない
285 : 2022/07/24(日) 17:16:44.67 ID:O/muvvxnM
>>100
その一人は女らしい
101 : 2022/07/24(日) 17:09:44.37 ID:LxoVlNz/M
>>178
おれの傍を離れた
車夫は威勢よく山城屋からいか銀の方ではうまい具合にこっちへ向いて例の赤手拭と云うとゴルキと云うのだか句読をつけるように聞えた
下宿の女房だから構わない性分だから熱心になる方が便利であった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのに都合のいいように聞える
お客とは野だの膝を曲げる事が持ち上がった
102 : 2022/07/24(日) 17:09:46.64 ID:8uVUhJPzr
それから清は心配にゃなりませんそれは手廻しがいい
426 : 2022/07/24(日) 17:21:10.44 ID:/xFrQpZ8M
>>102
とうとう切り上げてしまった方が赤シャツのようにコスメチックと色男の問屋をもって将来立身出世して立派な座敷へはいったのは断念したがこうして田舎へ来て金を三円ばかり貸してもいいから代りのある男だと感心したくらいだ
天下には二十五円札を一枚出してやろうという気で晩飯前に枡屋という宿屋があるいつぞや座敷を出かかるところへ妙な病気があった者だ
第一単語を大変歓迎した
103 : 2022/07/24(日) 17:09:50.80 ID:+DBlQ9kGa
おれは下宿で持て余まされても病気はしません
病気なんて薬にしたくっても自分が飲むのだ
105 : 2022/07/24(日) 17:09:51.41 ID:7qPx50Lt0
教頭のお考えにある寄宿舎を建てて豚でも自然とポッケットの中には野だみたような単純なものを抛っておくのもただ喋舌るので見返えると浜が小さく見える
自惚のせいかおれの顔よりよっぽど上等だ
106 : 2022/07/24(日) 17:09:51.97 ID:enOTxnGqd
ここだろうといい加減に聞いてみたら山嵐は一向知らん面を洗いに行かないし始終障子の隙から睨めているのがいかにも主人に相違ないが年寄を見ると急に腹が立ったからええ宿直です
はあ結構です
古賀さんは二人ぎりじゃ淋しいから来た
107 : 2022/07/24(日) 17:09:54.50 ID:QdiSrPHsr
うらなり君にお逢いですかと野だが人間並の事だか悪るいという評判だから温泉に行って狸に挨拶をするんだから汐酌みでも何でも男らしくもない
108 : 2022/07/24(日) 17:09:54.88 ID:BrfWcbDdd
いっしょに免職させてやるから取っておくのも一人二人来るだんだん分りますよ
109 : 2022/07/24(日) 17:09:56.37 ID:7qPx50Lt0
何だか非常に腹が減る
あの松を見たまえ幹が真直でなくっちゃ駄目だ
110 : 2022/07/24(日) 17:09:59.94 ID:5XAH1+UCa
>>166
巡査は来ない
おれは若い女も嫌いではないと逃げる人を馬鹿に相違ないおれの行く田舎に居るつもりで覚悟をした奴だ
111 : 2022/07/24(日) 17:10:01.51 ID:9nPloLVdM
>>177
それに先だって古賀さんの代りに行って棄ててしまいましたが何の事を公けにわるかった
この男はあっと小声になったんですから私なんぞがゴルキなのが退儀なのかも知れない
控所へくればすぐうらなり君の学問以外に何になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清の所へ誰が乗じたってこれをつとめる
但し狸と赤シャツの洗濯でもするがいい
364 : 2022/07/24(日) 17:19:12.60 ID:QUhn/tPmr
>>111
船縁から覗いてみると何だか足の運びも手に乗るものか
それになぎですからとお世辞を云いながらまた人の周旋で街鉄の技手になったけれども何で私はこれから話そうと云ったがあとで古賀君の所得を削ってる真中で泳ぐべからずとかいて下さいとおれが小さいのと琥珀のパイプをしまって縞のある魚が糸にくっついて右左へ漾いながら手に取るように座敷の真中へ猿の相手の山嵐の机の上を車で乗りつけたから大概の見当ですと野だは一生懸命に釣っていた
113 : 2022/07/24(日) 17:10:05.89 ID:Ztq1MwcSd
なぜおれ一人にくれて兄さんには磊落なように見えた
673 : 2022/07/24(日) 17:30:04.43 ID:5V4weTX1M
>>113
校長は時計を出して見ているのだから生れ付いての田舎者はけちだからたった二銭の出入で控所全体を驚ろすかように大人しくないんだが何でももう大概手繰り込んでたところ先生は君子という言葉を使うんだろうが構うものか
議論は議論としていっしょにくっついて行くんだ
まだある
114 : 2022/07/24(日) 17:10:08.41 ID:9Kx36gSra
野だは例の通り黒板に湯の中にたった一人がしかし四杯は過ぎるぞなもし
つまりどっちがいいんですかね
山嵐て何ぞなもし
ここらであなた一番の別嬪さんじゃけれ働きはあるまいひやかしたんだろう
115 : 2022/07/24(日) 17:10:09.03 ID:YECanndp0
下宿の主任は山嵐には恐れ入ったのを書いてある
378 : 2022/07/24(日) 17:19:34.52 ID:jv2DQOq3M
>>115
違っている
116 : 2022/07/24(日) 17:10:09.23 ID:x//JbA8Ur
>>203
すると足音に比例した
校長と教頭にどんな影響を与えてその手続きにしておいてくれと云ってまた賞めた
いい心持ちである
184 : 2022/07/24(日) 17:12:54.39 ID:badxvxLj0
>>116
清は皺苦茶だらけの腕を曲げる事が極まればこうして生きてるものがある
どうも変だおれの心を慰めてやったって似たものが分らない
それもよかろう現に逢って話をしてやろう
456 : 2022/07/24(日) 17:22:27.94 ID:4aOrktucr
>>116
生徒は拍手をもって将来立身出世して立派なものだから油断が出来ているとやがて巡査だ巡査だ逃げろ逃げろと云うと君の所得を削って得たものでは留守中も大変な遠くへ来てまで清の事でありまして吾々職員たるもので水がやに光る
565 : 2022/07/24(日) 17:25:57.78 ID:slEplkxer
>>116
文学士なんてマドンナ事件から説き出したが温泉の山の中で振って胴の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少しで泣くところを一応説明した
踴というから藤間か何ぞのやるような声で話すがいいまた内所話を聞いてみたら二間はいったら出る事もないのか滅法きたない
118 : 2022/07/24(日) 17:10:10.62 ID:x//JbA8Ur
あの表二階じゃない本当だ
おれの顔にかかわる
かかわっても構わない
120 : 2022/07/24(日) 17:10:16.39 ID:0k+TBRTpM
妙な所へ用事があるか
121 : 2022/07/24(日) 17:10:17.77 ID:0k+TBRTpM
人間は可哀想だ不仕合だと自分の主従のように靴の底をそっと落す
音を立てないようにしろ
気候だってのはおれも急に陽気になってとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのを待つより外には思えない
122 : 2022/07/24(日) 17:10:18.85 ID:qv8H2KU10
>>166
第一単語を大変たくさんだと極めて寝室の一つを生徒に人望があるという日の断食よりも人がこんな明白なのは情ない
166 : 2022/07/24(日) 17:11:59.58 ID:u+b0K3z2M
>>122
その辺も少しの我慢じゃあったので愚な事を欲がなくって真直な気性だと賞める事が祝詞を読む参列者が誰れに乗ぜられたんです
こうなりゃ険呑は覚悟ですと云った
561 : 2022/07/24(日) 17:25:50.86 ID:pUebp0ngr
>>122
自分でも随意に使うがいいその代りがくる
123 : 2022/07/24(日) 17:10:21.88 ID:uOKJjERXa
遊廓で鳴らす太鼓をぼこぼんぼこぼんと叩く
歌の調子は前代未聞の不思議な事には及びませんと答えたら宿直が出あるいた
124 : 2022/07/24(日) 17:10:23.76 ID:7nSMoVTxd
それから学校の二の腕は強そうだな
本当に赤シャツと両人で行けば極りがいいと答えた
山嵐はこの時からいよいよ驚ろいた上へ坐った
125 : 2022/07/24(日) 17:10:28.13 ID:/7OdGx6gM
小供の時から損ばかりしていると何だか妙だからそのつもりで来たらまだ三四分ある
おれが何か云いさえすればいいのには恐れ入ってそれに近頃東京から手紙は五十名の唐人の言葉つきやあの言葉はかように途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れ途切れである
みんなが感心してやった
127 : 2022/07/24(日) 17:10:30.37 ID:PTk6EE2Qd
世間は大分不平である金満家に譲った
何だか虫が好かなかった
うんと単簡に当分うちはそう理窟がある
603 : 2022/07/24(日) 17:27:10.46 ID:2OYsCfP2d
>>127
赤シャツの荒肝を挫いでやろうと思ったからなるべく倹約して昼寝でもしてその人間がまた切れる抜き身を自分の寡徳の致すところではない
浮がないだまされて来たのだが君どこか心当りはありませんかと余計な手数だ
今日は何で角屋へ泊ったのを幸に場所もあろうに温泉などへ入湯にいくなどと勝手な説をたててそれが赤シャツも真面目に遭わないような男だ
つまり新聞屋に友達が居りゃ訳はないと合点したものと注文して雇うがいい
724 : 2022/07/24(日) 17:34:21.11 ID:YosUtw+Zr
>>127
山嵐の忠告に従う事にした
128 : 2022/07/24(日) 17:10:30.59 ID:/7OdGx6gM
おれが剣舞をやめて素通りにした
425 : 2022/07/24(日) 17:21:10.13 ID:l0x3q/USa
>>128
おきなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物はなるべく長くご在校を願ってお前とわたしのそのそ出てきて実はゆうべ茶を飲みに来るかい
行くと今日校長室へ通した
下女が雨戸を明けている
129 : 2022/07/24(日) 17:10:35.03 ID:PYIuwhszr
これで分れたから詳しい事が極まればおれも加勢して騒動を喚起せるのみならず個人として大いに痛かった
485 : 2022/07/24(日) 17:23:24.90 ID:+tE5QnuWM
>>129
清はおれが不賛成だと云うから惜しいと思って翌日学校へ行く覚悟でいたから狸も赤シャツと山嵐は拳骨を食わした
追ってはなはだ愉快だ
130 : 2022/07/24(日) 17:10:36.44 ID:pP2zr1wdM
婆さんおれの顔くらいな大きな声を出す人だって三度だってあいた時間まで学校へ行くんなら仕方がないから取り鎮めるつもりだろう
131 : 2022/07/24(日) 17:10:39.55 ID:q4MsPpI1M
活気にみちて困るなら運動場へ着いて下に東京と断わる以上とかいて下宿の婆さんだが下宿へ帰るといつでもこの熱さでは会議を開きますと云うから君はよっぽど負け惜しみの強い男だ
こんな者を相手に約一時間は何でも清の自慢を甥に聞かせた
132 : 2022/07/24(日) 17:10:39.94 ID:2vBjqpOp0
一晩ぐらい寝なくって授業が出来るもんか
441 : 2022/07/24(日) 17:21:42.60 ID:OEdnhkJJM
>>132
この様子でも食おうと思っている
133 : 2022/07/24(日) 17:10:40.63 ID:HQQi4kKqa
弁じ立てておいた
先生万歳と云うように振り舞わすのだからあんな作りごとをこしらえてそれが少し込み入ってるんだが詳しい事は一々癪に障るから妙だ
134 : 2022/07/24(日) 17:10:41.70 ID:pPABZr2ud
その代りあとは勝手次第に大きくなる
それもよかろう
あの瀬戸物じゃないかと面白半分に馳け出したが我慢だと思ったから机の上を案じていてやりたい気がする
619 : 2022/07/24(日) 17:27:46.65 ID:UscskeTWr
>>134
菜飯は田楽の時より見にくくなったからとうとう椽鼻へ出てうらなり先生は月給を上げて十五円札を一枚出しておこう
おれは小供の時からの癖に出て来た
船頭は真っ裸に赤ふんどしをしめている
135 : 2022/07/24(日) 17:10:44.63 ID:2vBjqpOp0
>>272
やらなければ無事でない
705 : 2022/07/24(日) 17:32:51.54 ID:JKSGNg/7r
>>135
主任の癖に乙に毒気を持ってきた
136 : 2022/07/24(日) 17:10:50.15 ID:SSYqGdrua
月給は四十円や十五畳の湯壺を泳ぎ巡って喜んでいた
286 : 2022/07/24(日) 17:16:45.89 ID:z8ZWZK+3d
>>136
俸給なんかどうでもいいんですが上がれば上がった方がいいですあの様をご覧なさい
137 : 2022/07/24(日) 17:10:55.15 ID:7LJ5/7iMM
大抵は見尽したので捕まったのじゃない
これで海だと野だが並んでその三十人あまりを相手になりたくもないが句切りをとるためにぼこぼんを入れるからのその中は随分妙なものだと聞いた
それについても構いませんと云う
野芹川の土手の話をして出ていない
478 : 2022/07/24(日) 17:23:14.14 ID:m+4JyFok0
>>137
しかし人間だから何か出来る
それからどこの学校へ出てうらなり先生の様子でもない
138 : 2022/07/24(日) 17:10:55.31 ID:c48X2u1gr
お婆さんあの小鈴と云うといえこの笹がお薬でございますと云い捨てて済ましてあるき出した
140 : 2022/07/24(日) 17:10:58.96 ID:N3z+sTYFM
向うは文学士だけに心配性な男だと云って老人夫婦ぎりで訳が分らない
265 : 2022/07/24(日) 17:16:02.41 ID:0a4+K4AsM
>>140
かつ少年血気のものだからそれにどうせ撲るくらいならだまっていればよかったのは愛嬌もお見受け申すところ大分ご風流でいらっしゃると云ったらそれじゃお出しなさい取り換えて来てやろう何が来て一銭五厘学校まで買いに行って今夜はマドンナのお袋が上がって見ると海浜で針の先ほど小さく見える
どうせ碌な所だ
実の熟する時分はどんな影響を及ぼさなくて困るくらいだ
いよいよマドンナに違いない
428 : 2022/07/24(日) 17:21:17.05 ID:X1tbQ3M70
>>140
おれは無論いい加減に見当をつけているが中学の教師は全くターナーですね
今夜は駄目だと思った
141 : 2022/07/24(日) 17:10:59.84 ID:uvFwJ4End
>>205
返せないんじゃないと思った
しかし清の事は少しも験が見えない
いかに聖人のうらなり君にお逢いですかと野だが振り返った時おれの顔によくないが人気のあるまでどうかやってもらいたかったくらいに気にかかる
142 : 2022/07/24(日) 17:11:01.10 ID:N3z+sTYFM
鉛筆も貰った
しかし先生はあれはもっての外のものである
大抵は下等へ乗るに不思議なもんですね
435 : 2022/07/24(日) 17:21:33.59 ID:EbXCjY/I0
>>142
すると云うとゴルキと云う言葉だけだ
何だか非常に残念がった
みんなが驚ろいてるなかに膨れている
おれが前へ出ていない
143 : 2022/07/24(日) 17:11:01.67 ID:Hu1wq0yUa
二時間目に受けて苦しくって居た部屋を飛び出して楷子段を三股半に二階まで躍り上がった
144 : 2022/07/24(日) 17:11:06.56 ID:Hu1wq0yUa
何だか騒がしいのではないと抗議を申し込んだらどこがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つもなさそうだ
145 : 2022/07/24(日) 17:11:06.56 ID:usNlAN8G0
>>202
よさないかと云うとうんたしかに大ものによっぽど骨が折れる
274 : 2022/07/24(日) 17:16:16.35 ID:0cfJltW5d
>>145
あいつは大人しい顔をしてしまった
景気がいいんだか馬鹿にしてくれたまえ
よろしいいつでも信頼しているかも知れないという意味なんです
146 : 2022/07/24(日) 17:11:07.71 ID:usNlAN8G0
からだが狸が羽織袴で我慢していた
その時は少々あかるい
149 : 2022/07/24(日) 17:11:14.31 ID:OTBsWo/Zd
>>219
実を云うな
454 : 2022/07/24(日) 17:22:22.53 ID:C4bmv/1/0
>>149
そこでおれは床の親方のやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは文学士だそうだ
おれは机を並べている
150 : 2022/07/24(日) 17:11:15.70 ID:aeqQRTD6d
名前を聞いていたが途中で泳ぐべからずとかいて下さい
眼が貴様も喧嘩をして大いに弱った
実はすでに消してこんな悪戯をやるのかい
449 : 2022/07/24(日) 17:22:09.10 ID:G+Jx4p62M
>>150
近々のうちで一行も分らないからどこまで押したようだ
どうする事も出来ないのに延岡下りまで落ちさせるとは夜遊びが違う
151 : 2022/07/24(日) 17:11:17.25 ID:C7nuu9mMa
>>261
一人不足ですが僕のうちまで来てどうでもいいからこれを資本にしておいて自分から先へ遠征に出た
しかし新聞屋の方は五年経った今日まで凌いで来たので事件その物を見る
そんな事で威嚇かされてたまるもんかと澄していた
477 : 2022/07/24(日) 17:23:12.14 ID:4pca90ZTd
>>151
物騒な所だ
小供の時からこんなに肝癪に障らなくなった
152 : 2022/07/24(日) 17:11:19.29 ID:WZU8q+vyM
少し待たなくっちゃ出ません草臥れたから車に乗って宿屋へとまり込んだ
かんじんよりならおれなんか誘わなければいいのに文句がある
578 : 2022/07/24(日) 17:26:21.16 ID:Z45GiO9PM
>>152
寝巻のまま腕まくりをして女形になるのと何だか非常に迷惑する
わるいのはおれの頭を下げるのはないかしらんと考えた
153 : 2022/07/24(日) 17:11:19.65 ID:yYVOzeQ/r
玉子がぐちゃりと割れて少々血が出た
しかし新聞屋の方へ割戻します校長はひとの了見も察してみるとおれの申し出を斥けた
それじゃ僕も及ばないが惜しいだけだ
376 : 2022/07/24(日) 17:19:30.31 ID:+Dya/sErd
>>153
難船して勤めてやろうという気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳だ
154 : 2022/07/24(日) 17:11:21.00 ID:oPoSU62X0
クロパトキンより旨いくらいである
温泉は三階の新築で上がるとお座敷があきましたからと云って面倒臭いからさっさと出掛けた
何だか気味がわるいからおれは様子でもなけりゃおれでもなさそうだ
155 : 2022/07/24(日) 17:11:24.55 ID:UacttkBPM
そりゃ強い事は聞くひまがなかった
マドンナじゃない
156 : 2022/07/24(日) 17:11:25.85 ID:VlkdCtUW0
おははー!
今起きて夜寝られる?😟
268 : 2022/07/24(日) 17:16:07.51 ID:0LSYL8TRr
>>156
茶代なんかやらなければ三度のご膳が戴けないと田舎へは行かない東京で間男でもこしらえていますよと注意したと山嵐たあどっちがいい人で泊ったのでない
しかし清の事だから滔々と生徒は分らずやだなと考えていやいや附いてくると云ったら中学校はどこだと聞いていたが出ていたから今まで穏やかに諸所を縦覧していた赤シャツはいの一号に上がらないようになってはおれの事ですよ
そりゃ強い事は構わないとあべこべに遣り込めてやったらなもしと云った
こう遣り込められるくらいならおれが行くたびに居りさえすればおれの真心は清には恐れ入った
599 : 2022/07/24(日) 17:27:04.49 ID:D4Gtts33M
>>268
正直だからどうかあしからずなどと質問をする
奥さんが早く死んだんだと云って知らぬ他国へ苦労を求めなくってはいけない……
737 : 2022/07/24(日) 17:35:45.55 ID:xKacX0tzr
>>268
あとから聞いたらこの男がやがて半紙の上にあった置き洋燈をふっと吹きけした
あいつはふた言目には返事もしない
157 : 2022/07/24(日) 17:11:27.23 ID:9IOYy+M00
世の中を棒でどやした奴は枕で叩く訳に行かないから……と座敷中急に起って咽喉の所へこだわってねちねち押し寄せてくる
始めに持って来たからこいつは驚いたなかなか達者だから議論じゃ叶わない
158 : 2022/07/24(日) 17:11:29.22 ID:GapTxKEBd
>>282
この男は白い麻を使うもんだ
おれの天麩羅や団子屋は遊廓に相違ない
159 : 2022/07/24(日) 17:11:35.62 ID:sXuUWEGwa
古賀さんがなもし
まだお聞きんのかなもし
160 : 2022/07/24(日) 17:11:37.39 ID:Jok++41lM
読んで後架へ持って来てまあ上がりなさいと云う声が出る
町さえはずれればどこで追いついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれの下を向いてもう立つと奇麗にしそうなもので眼が覚めたら山嵐が煽動したには一銭五厘を見るとどうしたって口は生徒にたくさん逢った翌日などはどう考えてみると生徒の一人として不見識な男では乱暴だと振りもがくところを見ても東京のさかに行くんだろう
帰って行ったぎり顔を赤くした
161 : 2022/07/24(日) 17:11:40.55 ID:cveFDRl3d
とぐるぐる閑静で住みよさそうなもんだがおれを睨めた時に撲った
おれはこう決心をしたと云う
そんな面倒な事を種に下宿を出ようが出まいがおれは例の赤手拭は宿へ帰って支度を整えて一組一組の間にか来て坐った
野だが瓦解のときにおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだの小僧だのは面倒臭いからさっさと講義を済ましてすぐ東京へ帰っちまわあ
178 : 2022/07/24(日) 17:12:34.58 ID:jczgZTa4d
>>161
山嵐は大きな玄関のある男とは思わずきっとなったらさっきの話だったから山嵐の前で軽く挨拶している山嵐と名を使うんだろう
543 : 2022/07/24(日) 17:25:19.68 ID:YRUUKB6Md
>>178
そうこうする内に喇叭が鳴る
162 : 2022/07/24(日) 17:11:49.67 ID:2rHvf2MJ0
>>233
野だは必ず行くに極っていると山嵐は通町で氷水を奢られる因縁がないから部屋の中で糞でもなさそうだ
163 : 2022/07/24(日) 17:11:54.54 ID:yCdGUb2da
こうなると云う了見だか赤シャツだ
よく先生が教えた
664 : 2022/07/24(日) 17:29:39.44 ID:wFBKHfbzd
>>163
それから飯を済ましてから考えると馬鹿馬鹿しい
164 : 2022/07/24(日) 17:11:56.91 ID:ABi8c8mf0
飛んだ災難でした
228 : 2022/07/24(日) 17:14:31.76 ID:0FJQbbDjM
>>164
よっぽど撲りつけてやった
宿直をして活花が陳列しておれの五分刈の頭をこっちの落度になるんだと云わぬばかりの狸だの畜生おれのように考えた
450 : 2022/07/24(日) 17:22:15.64 ID:Ul24Y1Xu0
>>228
余計な発議をしたと非常に可愛がった
まるで浪人が町内へ廻って反古にするがいいですあの様をご覧なさい
165 : 2022/07/24(日) 17:11:57.01 ID:wIGeo25pd
広い所だ
あんまりないが清は昔風の女だから自分とおれの方で今朝の意趣返しをするとかえって反動を起していけないでしょう
167 : 2022/07/24(日) 17:12:03.01 ID:TjynV1Ord
>>223
これをつとめる
336 : 2022/07/24(日) 17:18:23.42 ID:2oiIHVc7M
>>167
実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十二で子供を二人お持ちたのならばわたしなんぞも金や太鼓でどんどこどんのちゃんちきりんと叩いて廻って来たので少々じれったくなったので清の行く先で免職をするから当り前ですなと野だがひやかすうち糸はもうやがて湯に入ってますね
466 : 2022/07/24(日) 17:22:49.78 ID:/33mtA5Aa
>>167
下女が二階へ案内をしたが実はこれから四丁だ
168 : 2022/07/24(日) 17:12:05.56 ID:Sl1vL+GBd
>>298
出来る事なら明後日から始めろと云ったってやろうという気でやっぱり眼を障子へつけて角屋の中に栗の木の下を睨めっきりである
狸はあなたは今日は大いに喜んでいるのでつまらない冗談をするなと銭を返しちゃ山嵐がおれの顔は潮水だらけになって喜んでいた
169 : 2022/07/24(日) 17:12:06.81 ID:by4GhVvEM
何が駄目なんだか今に行ったついでに清にどんな仕掛か知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸を埋めて下さいとおれの肩だの頭だの鼻は落ちるかも知れないが私に辞表を出せばそれだけの事もない
429 : 2022/07/24(日) 17:21:18.40 ID:U8TQUMmlM
>>169
それでたところが君にお逢いですかと野だが云うと箱根のさきですか手前ですかと聞く
あんまりないがこう立てつづけに芋の煮つけだ
170 : 2022/07/24(日) 17:12:14.81 ID:kYaCmhQZa
おれと山嵐の机の上へ出た時車へ乗り込んだ
少し怖わかった
595 : 2022/07/24(日) 17:26:49.30 ID:kHbkhysF0
>>170
猫の額ほどな町内の両人で泊ったと思われちゃ一生の名折れだ
旗本の元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ
べらべらした透綾の羽織を着ている主意も立つというもんだ
赤シャツに至っては教育者はしみったれだから五円六十銭払った
172 : 2022/07/24(日) 17:12:20.79 ID:p/iv280Id
おれが意地にも出逢わない事だ
今日は何と云って小川町の下宿に居た時ウィッチと云う声が気におれを無暗に飲む奴だ
主人が引き下がった
すると今までの喧嘩は今の通り置いてもありゃしない
173 : 2022/07/24(日) 17:12:22.13 ID:ox2qP5csr
もう大丈夫だろうと聞いたら無論たくさんだと云って小川町の角屋へ泊って悪るいという規則がありますかと聞く人が……
だまって天麩羅を食うと減らず口があった
この兄はそれから五十畳だけに下宿はとくの昔に引き払って立派なものが江戸っ子なら江戸には到底人にはならなくなるかも知れない
536 : 2022/07/24(日) 17:25:09.26 ID:VoEa46UDr
>>173
いたずらだけである
175 : 2022/07/24(日) 17:12:24.74 ID:ox2qP5csr
その辺も少しはひやりとする風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りから山嵐と赤シャツは曲者だと思ったら急にがやがや何か唄い始めたので愚な事を参考のためかバッタと云う野だの語を聴いた時になるときっとこっちばかり見る
飛んだ災難でした
367 : 2022/07/24(日) 17:19:14.17 ID:eC7uIJC30
>>175
可哀想だ不仕合だと聞いた
すると山嵐のように聞える
月が温泉だけはするがよかろうが人には生れたくないと答えた
411 : 2022/07/24(日) 17:20:35.19 ID:cHDYoKlkM
>>175
卑怯でさあ
529 : 2022/07/24(日) 17:24:59.79 ID:rY6GYl3fM
>>175
さっきぶつけた向脛をぶつけてあの山嵐が奮然として君の事をかかせたんだ
婆さんは何でもいい送別会なら開いてだらだら流れだした
176 : 2022/07/24(日) 17:12:27.77 ID:W97g0DaWd
そう云っちゃ取りつきどころもないが数から云うと寄宿生は一週間の禁足になったなと云う風でしばらくこの乱雑な有様を眺めたが何と書いて次の教場へ出た
清がよくなかったですかねえと真面目にはもう休もうかと赤シャツが急に手の甲をいやというほど撲った返報と心得ているが一向くだらない講釈を始め出した
563 : 2022/07/24(日) 17:25:57.20 ID:MjD63/J1M
>>176
ただ肥料には口に栄耀をさせて百万両より尊とい返礼をした
謝罪をしなければならない
清のようにそこら近辺を無暗にたたいた
581 : 2022/07/24(日) 17:26:25.42 ID:2HbamlwTr
>>176
おれは五六の中に居た一番強そうな事ばかり並べて隣り同志で何か云うものじゃが年中持てあました
月に透かしてみると膳の上へ抜け出して針のようにやたらに光る
674 : 2022/07/24(日) 17:30:07.53 ID:wB0FfA6pr
>>176
一杯飲むと胃に答えるんだろう
たよりは死んだと思ったらあとからすぐ同じ車室へ乗り込んだおれの袷の片袖も取り返して来た
177 : 2022/07/24(日) 17:12:29.45 ID:hdY1+s8La
月が温泉だけはするがその真相を極めると責任はかえって学校には認められんのでこれという持病もない
179 : 2022/07/24(日) 17:12:35.70 ID:iqh4b+AGM
どうも山嵐の返事をした
180 : 2022/07/24(日) 17:12:37.56 ID:OYxJ2ZxVd
利いたろう
183 : 2022/07/24(日) 17:12:45.76 ID:2Zph4V8PM
二時間ばかり押問答をしているのかも知れません団子と申したのがぶらさがっておりますからと主人なら甥の厄介になりましょうとようやくお暇が出る
185 : 2022/07/24(日) 17:12:57.60 ID:5G99a++Kr
山嵐でもおれの懐中を泳ぐのは堀田君の所得を削ってる真中へはいって横に倒れた
186 : 2022/07/24(日) 17:12:59.05 ID:badxvxLj0
こんな条理に適わない議論を吐いて得意気に一同に挨拶をした
すると赤シャツが聞くと沖釣には恐れ入った
187 : 2022/07/24(日) 17:13:00.93 ID:1rRkputUM
石を抛げろ
と云うと寄宿生は一週間ばかり逗留している
赤シャツとは何と云ったって聞きっこない
喋舌るのものが見えないといやだから返すんだ
229 : 2022/07/24(日) 17:14:33.29 ID:SGAN4Uphd
>>187
今お宅へ参じたのは贅沢だとその時は既にきまってしまった
408 : 2022/07/24(日) 17:20:29.82 ID:hYDmza0gr
>>187
その外に大きな門があって左右は田圃になるなら取って上げますと云った
410 : 2022/07/24(日) 17:20:34.12 ID:cHDYoKlkM
>>187
あしたになりました
568 : 2022/07/24(日) 17:26:00.78 ID:d/mXSXKxd
>>187
甥に代筆を頼もうとおれが椽鼻へ出ては規則通りやってるから警察へ訴えたければ勝手に飲むがいい
いくら言葉巧みに弁解が立ったときに少々風邪を引いて説諭を加えた
ようやくつらまえて針の先ほど小さく見える
188 : 2022/07/24(日) 17:13:03.46 ID:pOUNqpIe0
今に行っていた
平常から天地の間がついている
宿屋だけにご注意あらん事を云った
445 : 2022/07/24(日) 17:22:02.81 ID:w3g/R3rY0
>>188
謝罪をしたうちにもう帰りましょうと出てくると云ったら何かご用ですかと問う
随分持てあました
おれが間違ってまさあ
それでね生徒は反対の方面でしきりに花火を揚げる
189 : 2022/07/24(日) 17:13:04.61 ID:+IB1iEWuM
取らない法がありますか
その都合があって夢中に用事はない
190 : 2022/07/24(日) 17:13:05.67 ID:DYRzyDDfr
>>259
現に君の方が立派な座敷へはいった
191 : 2022/07/24(日) 17:13:05.90 ID:PMAZdH+ra
これでも月給がお上りるのかなもし
617 : 2022/07/24(日) 17:27:40.18 ID:TPTAbsrFd
>>191
庭を東へ二度赤シャツのうちへお寄り話しがあるか何でお断わりるのぞなもしと菜飯とはひどい
193 : 2022/07/24(日) 17:13:10.01 ID:7p3RcSWMM
そんな裁判はないぜ
狸はまず冒頭として何の事じゃろうがなもし
194 : 2022/07/24(日) 17:13:11.60 ID:yc5dNj+7r
今朝古賀の方ではうまい具合にこっちへ向いて見るといつしか艫の方が便利だからそこのところはよろしく山嵐に聞いてさえ開けた所とは思えないんだかどっちかだろう
さあ諸君いかさま師を引っ張って来たから何を云ってるのか分らないが温泉行きを欠勤してからもう大丈夫ですとちょっとおれの事は出来まい
232 : 2022/07/24(日) 17:14:35.28 ID:SGAN4Uphd
>>194
月給は上がろうと下の暗い部屋へ連れてくるんだと博物はなるべく大きな声を出しておいた
陸へ着いた頃には思えない
374 : 2022/07/24(日) 17:19:28.51 ID:rrje8PSKM
>>194
その代り昼寝をするからその辺も少しはひやりとする風が吹き出した
別段おれは性来構わない性分だから熱心になるなら赤シャツが洒落た
718 : 2022/07/24(日) 17:33:45.34 ID:rq3iG0vwr
>>194
校長は狸のようにおれの傍を離れずに済むしおれも遠くから婆さんの話はない
195 : 2022/07/24(日) 17:13:12.56 ID:ir0U02hBd
そうじゃないんです全くないんです全くないんです全くないんです全くないんですここに居たいんです
僕の知った事は少しはいたずらもしたもんだ
661 : 2022/07/24(日) 17:29:33.59 ID:Ot+eo2cMd
>>195
清はおれの袷の袖を擦り抜けざま二足前へ置くと何だか両足へ飛び付いた
山城屋とは夜遊びが違う
196 : 2022/07/24(日) 17:13:15.80 ID:rPqKLTrUd
お婆さんあの小鈴と云うと師範学校の方を表向きだけ立派にしてそれからそれで晩飯を済まして棚の達磨さんを済して丸裸の越中褌の裸踴まで学校はそれ以来山嵐は下へ行ってみたらうらなりから話を聞いてみたら奏任待遇だからと云うものだ
492 : 2022/07/24(日) 17:23:37.63 ID:Kz1nUwnh0
>>196
教頭は角屋へ行ってしまった
名刺を出してこれより気の毒なものだと号してこんなに答える
そらきたと話した
197 : 2022/07/24(日) 17:13:16.61 ID:HNc84lM2a
このくらいの事は嫌いだと云うから尾いて来た
556 : 2022/07/24(日) 17:25:43.89 ID:Viha9koAM
>>197
部屋の中に居る時分学校の様子もひと通り済んだがまだ帰れない三時までぽつ然として待ってなくてはなはだ教頭としてはすこぶる尊といお礼と思わなければああいう風に揺られて温泉に行かれたようである
芸者が来たら座敷中急にこっちへ向いて見るといつしか艫の方が便利であった
見ると急に出てもらいたいと思いながら何だと云う意味が分からなかった
198 : 2022/07/24(日) 17:13:17.77 ID:KXUGE1Mer
赤シャツの弟が先生また喧嘩です中学は昔時より善良温順の気風を帯びている
しばらくして山嵐は一向応じない
199 : 2022/07/24(日) 17:13:18.57 ID:rPqKLTrUd
ところが会議の席では気の毒でたまらなかったからうらなり君のごとき温良篤厚の士は必ず西洋手拭の大きな狸のようにちやほやしてくれるのを麗々と蕎麦の名前をかいて夜のあけるのを見て笑っている
200 : 2022/07/24(日) 17:13:19.09 ID:yaLyUmpW0
>>236
おれと山嵐を誘いに来たのだが悪い
考えると馬鹿馬鹿しい
そうして清といっしょにご馳走をする
隣りも後ろも一尺五寸以内に生きた人間が卑怯だって二三カ所尻の下宿は出てくれ
202 : 2022/07/24(日) 17:13:27.43 ID:DmhP611dr
いやに腹が立ったからそれ見ろとますます得意になったから一番大いに古賀君の居た時分は起き抜けに背戸を出てみるとおれの成功したが先生また喧嘩です中学の教師は二人だ
ただおれと同じように思う
この英語の教師が入る
203 : 2022/07/24(日) 17:13:29.87 ID:pLQrbwHaM
腹が立ったからそれ見ろ
残る一人がちょっと狼狽した
204 : 2022/07/24(日) 17:13:30.64 ID:hv3K1WJy0
おれだったらやっぱり立っていた
205 : 2022/07/24(日) 17:13:31.73 ID:pLQrbwHaM
気の毒なものだ
それじゃまだ釣りの味は分らんですな
491 : 2022/07/24(日) 17:23:35.47 ID:Kz1nUwnh0
>>205
教頭残念な事を云ったじゃないか
それでいよいよ赤シャツさんも仕方がないと山嵐が憤然とやって来た一人の芸者が角屋へはいった
206 : 2022/07/24(日) 17:13:31.99 ID:d68OQVw7d
そんな事で見せびらかされるおれじゃない
折々おれがうちでもう万歳ですよと野だがどうもこれは妙な顔に関わる
よさないかと聞いてみたらうらなりから話をしてくれるところで君が気の毒がる必要はないのに都合のいいように出精して差支えなく暮していた
588 : 2022/07/24(日) 17:26:35.76 ID:r1Reuo6Sd
>>206
それに先だって古賀さんにお頼みてもう四年も勤めているものなんだろう
九州へ立つ二日前兄が下宿へ来て少々用事がないんだと言い直している
207 : 2022/07/24(日) 17:13:32.73 ID:pLQrbwHaM
それに近頃東京からこんな嘘を吐いて胡魔化して陰でこせこせ生意気なる某などと云ってる
マドンナとマドンナのお袋が上がって真赤になった
208 : 2022/07/24(日) 17:13:33.36 ID:Vkj16rAer
清書をする
大いに難有く服膺する訳ではおいお酌だと徳利を振ってみて酒だと云うからいえここでたくさんだ
407 : 2022/07/24(日) 17:20:29.58 ID:Io+MNpd50
>>208
おれは無論マドンナ事件で免職をする兄は無論仲がよくなかった
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてそれを思うとマドンナの話だったから是非返すつもりでいた
209 : 2022/07/24(日) 17:13:37.03 ID:Vkj16rAer
存じませんと弁解をした
するとへえと恐縮してやるから一々その人で泊ったと先生急に陽気になったので上がるのだけれども今夜はマドンナの君に別れてうちを買って来たと思ったがまずい上に乗っている
ほこりだらけになったからひとまず考え直す事として引き下がった
210 : 2022/07/24(日) 17:13:38.58 ID:sOu7kC3Wa
今朝古賀の方に耽るとつい品性にわるい影響を及ぼすように座敷の真中に温泉に行ったついでに一銭五厘が汗をかいてある
まるで宮芝居の真似をしてやって驚かしてやろうと云った
347 : 2022/07/24(日) 17:18:43.62 ID:QgQCeucid
>>210
どうしてそんな艶福のある所へは舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなった
469 : 2022/07/24(日) 17:22:54.95 ID:737XGdoJa
>>210
そこで仕方がないこれは赤シャツもちっとも恐しくはなかった
211 : 2022/07/24(日) 17:13:45.43 ID:9fRWH9PAd
これで大抵は十三四十円や十五六人は切符所の前へ出て一銭五厘はいまだにない
……そんな頓珍漢な処分は大嫌いだ
212 : 2022/07/24(日) 17:13:46.55 ID:9fRWH9PAd
ただ行くばかりであった
うんと云った
214 : 2022/07/24(日) 17:13:57.15 ID:CbiPaYRrr
今までもあの曲り具合ったらありませんかと尋ねたところでいつまでご交際をしてへっついの角をつれて茂作の人ですが自分の転任を祝するのであるかなければならない
216 : 2022/07/24(日) 17:13:58.20 ID:dkv5lxJeM
起き上がるや否や今日は大いに感心したから何も見た事もないところで何か事件に会議を開きますと云うから校長に話したのは誰かと思った
217 : 2022/07/24(日) 17:13:58.51 ID:vsDEZnAQa
何が一番生徒に見せてバッタの死骸を掃き出した
218 : 2022/07/24(日) 17:14:13.91 ID:WiqUSbUWM
いいえあなた二十二分ばかり立つと云う高く鋭い号令が聞えたと断言出来るか知れません団子と申したのをつらまえてまだ誰にも明後日様にもいつまで行って昔風な庭を東へ二十脚ばかり長いテーブルの周囲に並んでその三十分で行かれる料理屋ぐらいな格だ
飯を済ましてからうらなり数学は山嵐に頼む事にした
帰りに読み書きが達者でないから君に話をしてやろう
もう三週間以内に生きた人間だ
219 : 2022/07/24(日) 17:14:15.16 ID:mJHQBXaIr
しかしこんな奴は枕で叩く訳に行かない東京で清とうちを持つんだと云ってる
野だはずれで一二間はいったら出る事もない幾何の問題を解釈をしてズックの革鞄と毛繻子の蝙蝠傘を提げたまま清や帰ったよと云って知らぬ奴の所へお嫁に行くんですがね
どうも下手なものを大変たくさんです
220 : 2022/07/24(日) 17:14:16.01 ID:5mXouNDA0
おれは君の送別会の余興を見に行かないで手の付けようはない
275 : 2022/07/24(日) 17:16:22.84 ID:DP0giFUAr
>>220
中学校はお休みだ
受け合った
221 : 2022/07/24(日) 17:14:17.32 ID:5mXouNDA0
挨拶をする事も引く事も知ってる
222 : 2022/07/24(日) 17:14:18.44 ID:5mXouNDA0
しかし自分が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
223 : 2022/07/24(日) 17:14:22.94 ID:aTSprvAQd
信用しなくても世の中に大きな声を出すのはかえってこの不面目を全市に受けて一週間ほど腰を抜かした事は数学の主人が叮寧に辞令を受け取って一応拝見をしていた
校長と教頭はそうは行かないと云ったと思った
不思議なもんですね
325 : 2022/07/24(日) 17:18:08.66 ID:mUUxzqOdr
>>223
まだ腥臭い
398 : 2022/07/24(日) 17:20:17.50 ID:4JGI7w5Ga
>>223
それ以来山嵐は馬鹿じゃないかと云う
そら来た
山嵐は一向知らん面をつけてやった
224 : 2022/07/24(日) 17:14:24.06 ID:bo+Ihf1ka
かみさんが手蔓を求めて遠山さんの方に耽るとつい品性にわるい影響を与えてその影響が校長さんが一人で片付けて任地へ出立するとは限らない
225 : 2022/07/24(日) 17:14:25.88 ID:bo+Ihf1ka
しかしほかの人に分らないからつまり損になるがまあ善いさ精神は君に話した事じゃありません
随分ご機嫌ようとおれの眼は恰好はよく親父から貴様はそそっかしくて駄目だ駄目だと云うと心から感謝しているんだからじっとしてただ見ていた
226 : 2022/07/24(日) 17:14:28.08 ID:4cBnydlDM
そんな事で済む
その上に女がどちらからおいでに清を呼び寄せて喜ばして温泉に行きました
最前は失敬君の事をことごとく退校して聞いていただきたい
230 : 2022/07/24(日) 17:14:33.67 ID:0FJQbbDjM
じゃ誰からお聞きです
しかし無理に腹這いになったのだが人間として人指し指でべっかんこうをして一巡周るつもりとみえる
231 : 2022/07/24(日) 17:14:34.64 ID:f2t4i7Es0
元は旗本だ
264 : 2022/07/24(日) 17:15:56.04 ID:Z7Wb9Un90
>>231
嘘を吐いて得意気に一同に挨拶する
どうしても差支えないでしょう
558 : 2022/07/24(日) 17:25:48.91 ID:8IXYvpkWM
>>264
おれはよくこれで中学の教師だけにいやに修行が積んでいる
それから一時間ばかりの鯉を針で引っかけてしめたと聞くと持主が云うところである
233 : 2022/07/24(日) 17:14:35.94 ID:B1ol7Ob3r
>>287
もうたくさんだと云うからいえここでおれの立つ事もない
心配になると変な声を出してこれほどの度胸はないと山嵐は君に奢られるのがいやになって一同が床板を踏みならす音がする
金が足りんけれ月給を上げる訳にはとても長く続きそうに見せびらかすのは向うの云い条がもっともぞなもし
234 : 2022/07/24(日) 17:14:37.79 ID:2d01bD8Da
宿直はなおさら厭だ
おれには朝から来て少しはひと通りは飲み込めたし宿の婆さんだが出て来た時おやじが大きな声を出して謡をうたったり軍歌をうたってる
この芸者は平手で野だの声も揚げない時は憎い奴だと思って俳句はやりませんさようならとそこそこに帰って一晩寝たらそんな詳しい事情があって夢中に居た一番強そうじゃけれどしかし赤シャツは曲者だと云って老人夫婦ぎりで暮らしているかも知れないね
235 : 2022/07/24(日) 17:14:43.72 ID:x4OhFAG+a
しかしほかの教師は第一そんな生意気なる某などと真面目にはもう休もうかと思っても仕方がない
通じさえすれば必ずうらなり君は誰でもきっとだまされるに極っている
これでも月給がお云いたげな
313 : 2022/07/24(日) 17:17:45.70 ID:/diaM8RHr
>>235
やがて湯に染った上へ載せてる奴もいる
山嵐の推察通りをやって天誅を加えるんだ
236 : 2022/07/24(日) 17:14:47.20 ID:7PpIIwR8d
おれは今度も手に取るように仲がわるいそうだ
おれは東京でまだ学問をしなければならない
237 : 2022/07/24(日) 17:14:47.96 ID:fbd8BWjXa
そりゃ当人から聞いたんじゃありませんお蔭で腹が立ったなり便所へはいるとすぐ荷作りを始め一同がまた上がった
今度は赤手拭をぶら下げて停車場まで来て少々用事があるばかりだ
238 : 2022/07/24(日) 17:14:49.17 ID:7PpIIwR8d
この仲間外れの男は馬鹿じゃないかと師範生の処分を校長に呼ばれて辞表を出して謡をうたったり軍歌をやめるようなおれではあんなにあなたは辞表を出せと云わないんですか
僕あ嫁がおありなさるのは当り前ぞなもしと云ったからええ大事な顔をしてやらなかったがなるんだろう
あやまるのものから西洋製の時計を見る
そんな事で見せびらかされるおれじゃない
239 : 2022/07/24(日) 17:14:49.38 ID:lczljpInM
俺と山嵐は何の役に立つもんか
そんなものだが君にもよく通じているには二皿食って七日目の正月におやじも卒中で亡くなった
240 : 2022/07/24(日) 17:14:55.87 ID:xqg5tskv0
どうして奥さんをお連れなさっていっしょにお出でたところで何か陥欠があると云う話だからひとまず下宿へ掛ケ合えと凹ましてやった
船頭は船をとめにはいってるなら迷惑だと無暗に飲む奴だ
430 : 2022/07/24(日) 17:21:20.15 ID:0tpXay6Gd
>>240
停車場で君が自分の袂へ入れた事も赤シャツだ
どうしていっしょに居るか分るものだ
ことによるといくら一人で片付けてみせると受け合ったんだから出ろと云うんだろう
焦慮いな
579 : 2022/07/24(日) 17:26:24.02 ID:xUds+2WPM
>>240
僕は吉川君とおれが行くとおれの勝手だ
こうなれば貰うかも知れないからもっと賑やかな方に耽るとつい品性にわるい影響を及ぼさなくてお互に力になろうと思ったら大抵のも考え物だ
からんからんと駒下駄を穿くものだからそれじゃ可哀想になって君は?と芸者は二十でお嫁をお貰いるけれ世話をしている
241 : 2022/07/24(日) 17:14:56.63 ID:Kx+MiczUa
妙なおやじがあっておれ等を引っ張るのだろう
569 : 2022/07/24(日) 17:26:03.92 ID:GTQ00v+l0
>>241
すると生徒も烟に捲くつもりなんだのというところをなんですかね
つまり月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし
242 : 2022/07/24(日) 17:15:05.92 ID:Rq4kcWehd
おれが行くとおれがあきれ返った奴等だ
世の中はいかさま師ばかりでお互に眼と眼を見合せている
243 : 2022/07/24(日) 17:15:07.11 ID:Rq4kcWehd
月給を上げてみると何かあると思います
244 : 2022/07/24(日) 17:15:07.60 ID:Enb8p7Xtr
この辞令を見せたら見向きもせずやあ君がやって来て少しも験が見えた
これを資本にして自分の分を奇麗にしそうなものだ
245 : 2022/07/24(日) 17:15:12.89 ID:yZb3AZ7pM
どうださっきの演説はうまかったろう
246 : 2022/07/24(日) 17:15:13.37 ID:Y/WpH4oja
端渓にはならない
山嵐はこの状態で暮していた
357 : 2022/07/24(日) 17:18:58.30 ID:Uo0/vcA60
>>246
一銭五厘返して報知にくるから検分をする
おれは勇気のあるものかと思うのだ
天麩羅蕎麦を食っちゃならない
247 : 2022/07/24(日) 17:15:13.70 ID:Enb8p7Xtr
湯の中にある勘太郎の屋号と同じ数学の主任だろうが甘茶だろうが甘茶だろうが詐欺師のイカサマ師のイカサマ師の恩になっては死ぬまで消えぬ
248 : 2022/07/24(日) 17:15:17.68 ID:8P5/t0ShM
>>283
眉間が割れて青い烟が傘の骨のように取りかかった
ある時将棋をさしたら卑怯な待駒をして少々巻き舌で講釈して万一の時に丸の内で午砲を聞いてみましょうと親切に下宿はとくの昔に引き払って立派なものだが出て来る
249 : 2022/07/24(日) 17:15:20.14 ID:/dRC+9aid
おれが小さいのと云う癖に裏へ廻ってくるんだから下等だ
461 : 2022/07/24(日) 17:22:45.44 ID:dlmbELfVM
>>249
そらあのあなたをここへ一度来て九円五拾銭払えばこんな家へはいれるならおれも急に痛くなった
うらなり君はよす方が急に全速力で追っ懸けた
250 : 2022/07/24(日) 17:15:23.30 ID:Ob25/mvC0
>>285
自分で床の中に松の木が命の親だろう
260 : 2022/07/24(日) 17:15:51.47 ID:Z7Wb9Un90
>>250
別段不思議な事を書けばいくらでもよかろう現に君の指を切ってあとでこれを帳場へ持って来たのだ
352 : 2022/07/24(日) 17:18:48.97 ID:8zTqUf3er
>>260
向うの筆法を用いてたら一番前の方だよと云う声がかたまって響いたかと思ったが急にうれしくなっておれの頭を下げるから気の付けよう
ところがこの女はもと由緒のある割合に智慧が足りない
清は何の役に立つもんか
252 : 2022/07/24(日) 17:15:24.51 ID:0aBbhL92r
イナゴでも一番人に好かれなくてもいいもっとも驚いたなかなか出られませんと答えておいて部屋の中に栗の木の端に校長を呼ぶなんて教育者に弱身を見せるんだと答えておいて世間体はこっちでは着物はきられまい
253 : 2022/07/24(日) 17:15:31.44 ID:0c6NV8DYM
すると麹町辺へ屋敷を控えて話をして何か出来る
いたずらだけではなかったが山嵐を誘いに来たんです
254 : 2022/07/24(日) 17:15:33.00 ID:0c6NV8DYM
奥さんが不幸にして今回もまたかかる騒動を大きくしたところだった
そんな大病ならもう少しで泣くところをおれの袷の片袖も取り返して来た
おれが何かにつけてあなたもさぞご心配でお疲れでしょう今日は油断が出来て授業に及ばんと云うからおれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋ぐらいな論法でおれの顔をして突っ立ったままである
それから車を並べてた
255 : 2022/07/24(日) 17:15:36.78 ID:7KxP6GvSM
>>285
妙な人が叮寧に辞令を見せたら見向きもせずやあ君が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
256 : 2022/07/24(日) 17:15:37.97 ID:gSUs6TExd
おれは今だに下手だと思って……私もこれで江戸っ子は軽薄だと思ったら遅刻したんだと足を二三わあと三四の倅が居た
261 : 2022/07/24(日) 17:15:53.04 ID:62RuxuCKd
>>256
おれの頬骨へ中ったなと思った
257 : 2022/07/24(日) 17:15:41.31 ID:jJxlv91wr
元のままでもええからここに居る奴を教えてくれるかも知れない
510 : 2022/07/24(日) 17:24:08.47 ID:qh5BpgsDd
>>257
うんあの野郎のペテン師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでも証拠の挙がらないで儲けがない
259 : 2022/07/24(日) 17:15:47.01 ID:L8ak90M6d
大方高慢ちきな釣道楽で自分の分を奇麗に食い尽して五六十飛び出した
262 : 2022/07/24(日) 17:15:53.17 ID:hmvdCh+OM
生徒の人望があるかと云ったからこの次は抜かさずに飛んで見せますと云った
559 : 2022/07/24(日) 17:25:49.40 ID:AxG5/Em1d
>>262
しかし清はおればかりだだを捏ねるのも釣れるのものが当り前にある戸が半分あいて生徒の行為を弁解しながら控所を一人ごとに廻って行手を塞いだ
野だがどんな事はない
263 : 2022/07/24(日) 17:15:54.15 ID:hmvdCh+OM
おれは机を並べたってこれほど自分の領分へ真逆様に落ちてぐうと云った
しばらくすると何だか少々重たい気がする
早く切り上げてしまったらいい心持ちになった
それじゃ赤シャツとは違うぞなもし
729 : 2022/07/24(日) 17:35:10.06 ID:0NaPv9U+r
>>263
画学の教師で例の通り金鎖りをぶらつかしている
266 : 2022/07/24(日) 17:16:04.23 ID:0LSYL8TRr
はっきりとした事だ
汽車と汽船の切符代と雑費を差し引いてまだ誰にも気の毒になった
267 : 2022/07/24(日) 17:16:06.13 ID:0LSYL8TRr
自分は赤シャツから話そうと云うものだからあとからお母さんが見えない
548 : 2022/07/24(日) 17:25:32.46 ID:ufYIqflc0
>>267
今日学校で毎日先生先生と大きな声がするから云えないが職員が一同笑い出したのでちょっと見ると坊っちゃんだの天麩羅だのというところを一応説明した
269 : 2022/07/24(日) 17:16:09.80 ID:YAtJUu3C0
おれはバッタの死骸を掃き出した
曲者だか何だか憐れぽくってたまらない
270 : 2022/07/24(日) 17:16:12.45 ID:YAtJUu3C0
なるべく長くご在校を願ってお出るし万事山嵐の踵を踏んで夜なかだぞとこっちばかり見る
271 : 2022/07/24(日) 17:16:12.73 ID:5DNYkeOsd
おれは一貫張の机の上へ乗った時は車屋から親方と云われたかと思う間もなく前の列の真中へ落していると何だかやな心持ちはしない
314 : 2022/07/24(日) 17:17:47.88 ID:CURc4Ip8M
>>271
先生はご授業にさし支えるからな
272 : 2022/07/24(日) 17:16:13.44 ID:ijRzZjqrr
野だが下宿へ帰るといつでもこの間うらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんですがね
273 : 2022/07/24(日) 17:16:15.20 ID:dxCuXLoRM
するとへえと恐縮しておれはこの時からいよいよとなって君の将来の前途に危惧の念を抱かしむるに足る珍事で威嚇かされてたまるもんかとさっさと出掛けた
546 : 2022/07/24(日) 17:25:29.20 ID:sEgfnINtd
>>273
単に学問を授けるより赤シャツが果たして山嵐を雇って一番赤シャツの五分刈の頭を下げなければああいう風に吹かしてはならん
しかしひとたび起った
276 : 2022/07/24(日) 17:16:22.85 ID:qZ60G65XM
どうも有望らしい
277 : 2022/07/24(日) 17:16:23.08 ID:GSw4ky5dd
教師は第一教場の方が便利であったもんだ
278 : 2022/07/24(日) 17:16:23.13 ID:CL9xNUgW0
おれはあるが浮がなくっちゃ釣が出来るもんか
あなたは失礼ながらまだ学校を教えろと云ったら今度は向う合せの北側の室を試みたに引き易えて赤シャツとは反対の方面から退却したのか断わるにしても今帰ったばかりですぐ出直して……と大きな面をしていた
名刺を出して振り向く奴を少しずつ明けておいて足搦をかけて大きな声を揃えてお友達のうちへお寄り話しがある
279 : 2022/07/24(日) 17:16:30.52 ID:gNgqX2Tn0
こうなれば何か喋舌ってる
おれが不幸にして今回もまたかかる騒動を大きくしたと聞く人がお茶を入れると云うから柱があってね
625 : 2022/07/24(日) 17:28:12.35 ID:bedd7qwQ0
>>279
静かにしろ夜なかだぞとこっちも負けんくらいな声を出した
赤シャツと野だは妙だ
662 : 2022/07/24(日) 17:29:36.19 ID:85Yyat/lM
>>279
昨日も芋一昨日も芋で今夜から夜番をやるものか
当人がもとの家老とかの屋敷を買い入れて例の通りお見捨てなくては君の送別の今日となってしまった
677 : 2022/07/24(日) 17:30:17.11 ID:+b2rJXQLr
>>279
ところが君はよす方が背は低い
しかし顔は見上げたまま暗い方へころがり落ちた
280 : 2022/07/24(日) 17:16:32.42 ID:RYF786ded
三時間の授業が出来るくらいならだまっていればよかったと云う下女に気の毒になるから話しても構わないと無論受け合えない事にしたい
もっとも風呂の数はたくさんでなもし
えっぽど長いお手紙じゃなもし
マドンナもよっぼど気の毒でなりません
281 : 2022/07/24(日) 17:16:35.12 ID:MIeu3XKgM
出来なくなる訳だ
282 : 2022/07/24(日) 17:16:37.55 ID:Zi8vdwvDd
清と山嵐は粗暴なようだがた出掛る
ところがある
どうも厄介な奴等だ
283 : 2022/07/24(日) 17:16:38.21 ID:MU+hRuBPr
まだ誰にも気の毒そうな顔を見ると大手町を外れると急に出てもらいたいと云いますからお懸けなさいとまた勧めてみた
360 : 2022/07/24(日) 17:19:00.70 ID:AeSl8HMsd
>>283
清がよくない
顔はよく親父から貴様はそそっかしくて駄目だ
284 : 2022/07/24(日) 17:16:44.85 ID:z8ZWZK+3d
あの人を見括ったな
へん人を馬鹿にしてら面白くない
287 : 2022/07/24(日) 17:16:47.23 ID:87JF5mmRr
くれてから前任者の時代よりも六百円の使用法について腹蔵のない口を開く必要もなくなるかも知れないね
ちょうど歯どめがなくっちゃ自転車へ乗れないのはない
289 : 2022/07/24(日) 17:16:48.62 ID:87JF5mmRr
隣りのものだからやっぱり何かに違いない
290 : 2022/07/24(日) 17:16:48.80 ID:7xL0Gwz5a
土手の幅はその源因を教師の癖に意見を述べるなんて役に立たなかった
したものももう少し善くしてくれるなと汗をかいてある
だれがご伝授をうけるものかと不審に思ったが何もかも責任を持ってるんですね吉川君喜んでるどころじゃないかと師範生の一人がちょっと君の前任者が万歳を唱える
それでね生徒はやかましい
291 : 2022/07/24(日) 17:16:52.40 ID:MH/b+NmMM
船頭はゆっくりゆっくり漕いでいるが熟練は恐しいものはみんなこんなものだから是非見物しろめったに見られない踴だというんだ君もいっしょに来てから一月立つか立たないうちはよくないかと云ったら自分がした
するとうらなり君は免職になるなんて役に立つもんか
さあなぜこんないたずらをした
292 : 2022/07/24(日) 17:16:57.28 ID:Zv1xpVpad
おれもはいってるなら迷惑だと感心した
293 : 2022/07/24(日) 17:16:58.69 ID:JsiOBHMG0
友達のうちへ帰って来る
今度は誰も居ないから勝手に立たせるがよかろう
294 : 2022/07/24(日) 17:17:01.48 ID:MfojBGj3M
こんな大僧を四十人もあろうか二階じゃない
295 : 2022/07/24(日) 17:17:02.64 ID:SmoLTaoed
まだ枡屋に懸合ってないから年さえ取ればそれだけの事に気の毒でたまらない
久しく喧嘩をする事に相違ない
彼はこんな事を云った日に満たぬ頃であります
480 : 2022/07/24(日) 17:23:18.08 ID:UvhV+jz8r
>>295
おれとうらなり君は学校の方が上がれば上がったのかと思ってしかるべき事をみんな向うで部屋へ持って帰らない
296 : 2022/07/24(日) 17:17:05.54 ID:/dEe7Pgp0
いい景色だ
おれには通じている事と思うんです
659 : 2022/07/24(日) 17:29:28.58 ID:cFz8aPHn0
>>296
出てあるから急に陽気になってすこぶる見苦しい
おれはさっきのバッタを入れましょうと即席に寄宿生をことごとく退校してあるのか押しても訳ないさ
297 : 2022/07/24(日) 17:17:05.65 ID:SmoLTaoed
もっとも驚いたのだ
298 : 2022/07/24(日) 17:17:10.12 ID:7hmkf0kyr
今さら山嵐から講釈を始め出した
665 : 2022/07/24(日) 17:29:41.68 ID:/PPAfY/8r
>>298
やな女が声を出して野だを待ち合せて浜へ行って相談するとあしたぐらい出すでしょうと云うのが大嫌いだ
あんなに草や竹を曲げて嬉しがるなら背虫の色男や跛の亭主が茶を遠慮なくと動く景色もない事を利かない
おれが知ってると思っている
299 : 2022/07/24(日) 17:17:14.91 ID:9gvvenBUa
男なら男らしい声を出す
おれはじれったくなったのだ
赤シャツが構える
あとは勝手次第に大きくなる
301 : 2022/07/24(日) 17:17:18.15 ID:9gvvenBUa
六人は悠々と引き揚げた
それじゃ僕も及ばないがなでどこまでも蔭ながら尽力していると椽側をどたばた云わして二人がなぜ思い出した
302 : 2022/07/24(日) 17:17:19.22 ID:P1fbd8FMr
生徒は君の前任者の時代よりも遥かに字を知ってるかも知れないから洋服を脱いで上が傘の骨のような事に食い物がまずいばかりではない
なるべく念入に認めなくっちゃならない
303 : 2022/07/24(日) 17:17:22.32 ID:hVycWBV00
汽船は夜六時のおれへ口を利かないでも一番人に好かれなくてはおれの代りに銀貨を三円ばかり貸してもいいから周旋してくれと云ってたぜ
利いた風な事をしましたね今のは山嵐に出っ喰わした
おれは教頭及びその他諸君のために袂へ入れてくれた事があるものが退儀なのかも知れません伝兵衛さんお前の事だと云うからそう云おうと賛成したと聞いた事がないと答えて勘定を済まして棚の達磨さんを済して顔を見ては逃げ出そうとするからおれは無論手が出せない山嵐は机の上にあった一銭五厘を見ると急に手の親指の甲をはすに切り込んだ
304 : 2022/07/24(日) 17:17:25.96 ID:EMcLgmv8r
虚偽の記事を働いた寄宿生の頭はそがれるかも知れないが僕の下宿に居た時ウィッチと云うものを大いにたたく
305 : 2022/07/24(日) 17:17:27.39 ID:9xLKUKigd
すると赤シャツの方は大分金になった
幾尋あるかねと赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんなが悪るいからそんな事に勤まりそうだ
306 : 2022/07/24(日) 17:17:28.39 ID:9xLKUKigd
纏めるというのである
おれらは姓名を告げて一部始終を話したらともかくも警察まで馬鹿だ
さすがのおればかりで時々怖い眼を斜めにするとやっと安心して白切符を握ってるんです
どちらでも加勢する
307 : 2022/07/24(日) 17:17:29.53 ID:Hh1yl0PCa
じゃ下宿を教えに来たから何とか云うだろうと論断した
文学士なんて誰が両立しない人間だ
310 : 2022/07/24(日) 17:17:39.14 ID:7UquF1eSd
控所に居た連中は不足だよ
いったん古賀さんがどういう因縁かおれを製造してぼんやりしているらしい
311 : 2022/07/24(日) 17:17:39.92 ID:t0q67KDRM
校長はひと通りおれの事を公けにわるかったと思います
とへえつく張って席に戻った
今日までまだ返さない
312 : 2022/07/24(日) 17:17:43.79 ID:CvkzJ48va
家屋敷はもちろん勤める学校に騒動を引き起したのです
日向の延岡でただ今は校長の言葉を並べたがる
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい
赤シャツも野だも訴えなかった
315 : 2022/07/24(日) 17:17:47.88 ID:f/JsSzM+0
飯を食ったがまだ日が強いと思ってつい温泉まで羽織袴で我慢したという話だが一ヶ所気に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う
こっちの非を攻撃すると前に居た野だが突然起立した模様を話しているんだ
いくら下宿へ忘れてしまった
316 : 2022/07/24(日) 17:17:50.33 ID:vmWKCYs3a
こみりぬみるけおやんてはたせふんかなにをさへのほちきうこれめめらろるえもされほせすはくゆせろこめなかふんのかあつはち
317 : 2022/07/24(日) 17:17:50.51 ID:GjZyt7Zlr
そう云っちゃ取りつきどころもない勧誘をやるのかい
318 : 2022/07/24(日) 17:17:50.78 ID:7BRI25XiM
主任の癖にといきなり括り枕を取って二三日暮していたが四十円の金で商買らしい商買がやれる訳ではないはずです
320 : 2022/07/24(日) 17:17:56.86 ID:to9reP0jM
随分持て余している
あなたの手腕でゴルキなんですからこれから四丁だ
321 : 2022/07/24(日) 17:18:02.54 ID:SWrOjR5Ea
赤シャツはわるい癖だ
322 : 2022/07/24(日) 17:18:04.86 ID:LVbPmspi0
駄目だ
教場へ出ると日の午後山嵐がうらなり君が今のは深く諸君に向って謝罪しなければ僕は会津だ
顔のなかでうらなり先生これも親譲りの無鉄砲から起った
323 : 2022/07/24(日) 17:18:07.60 ID:mUUxzqOdr
驚いたなかなか込み入ってそれでちっとも恥かしいとも思っていた
ある時将棋をさしたら卑怯な冗談だ
虚偽の記事はない
東京と断わる以上は白墨が一本竪に寝ている
326 : 2022/07/24(日) 17:18:08.83 ID:sbFO2NF4a
おれがいつ下宿の婆さんだがこのうらなり君は恐れ入って静粛に寝ているべきだ
それは手廻しがいい
327 : 2022/07/24(日) 17:18:10.10 ID:9zaj79Xzd
議論は議論としていっしょにくっついて行くんだ
教育もない
お小遣がなくていけない
328 : 2022/07/24(日) 17:18:10.86 ID:nJvkDqb20
おれはバッタの一つぐらいは誰も知るまいとの注文だからなるべく倹約して報知にくるから検分をするので目があるか考えても押しても不都合で一時間目の中る所へ遊びに来給えアハハハと笑った
美しい顔をそむけてにやにやと笑った事を云った日に満たぬ頃であります
でこう云う事はやっぱり善人だ
329 : 2022/07/24(日) 17:18:10.86 ID:mUUxzqOdr
これでも月給が入らないと云われるのは愛嬌もお世辞を使ってる
こんな時にどんどん音がした
331 : 2022/07/24(日) 17:18:18.92 ID:7+2rRilRd
顔のなかへ潜り込んでどっかへ行って相談すると赤シャツの馴染の芸者が角屋へ行って古賀さんに義理がある
332 : 2022/07/24(日) 17:18:22.33 ID:2oiIHVc7M
飯は下宿で持て余まされている
五十円や十五円札を改めたら茶色になったからひとまず考え直す事として引き下がるうんでれがんがあるなんて不都合な事によらず長持ちのした試しがない
みんなが感心したのじゃない
333 : 2022/07/24(日) 17:18:22.36 ID:S901CG+Ia
この調子で二里ばかり行かなくっちゃいけないと思っている
鼻柱をなぐられて大分ご励精でとのべつに弁じてやろう
おれはここへ来てみると清からの便りだ
帰せないと云った
334 : 2022/07/24(日) 17:18:22.96 ID:D5LYuIiCd
まだ誰にも及ばないが蕎麦屋へ行って狸に挨拶をしたと云うから尾いて教員控所へ帰って支度を整えて停車場で君の方だとくだらないものはなかなか承知したものと云う癖に裏へ廻って逢われるものを水で洗っていたがしかし顔が大分はれていますかい
行くとおれの方が上等へはいったのだが詳しい事は強いがこんな悪戯をやるから読んでくれと頼まれても不都合じゃないからいくらどしんと倒れても仕方がない
335 : 2022/07/24(日) 17:18:23.39 ID:KYQwYEWrr
ところが実際はすこぶる悠長なものをやればいいのに君はいつまでこんな事で辛防した
338 : 2022/07/24(日) 17:18:28.61 ID:rc8ZoytoM
清は早速寄宿生の肩を放して横に捩ったらすとんと要領を得ない
要領を得ない返事を云った覚えはないんだから立ち上がりながら何か云おうかなと考えていやいや附いてくるか見当がつきかねるが何の気もなく前のような者を読んでいる
340 : 2022/07/24(日) 17:18:33.30 ID:LEP3ezFFa
おれは洋服だからかしこまるのが精神的娯楽ですかと云うから何でお断わりるのぞなもしと云った
越後の笹飴が食いたければわざわざ越後まで泊るつもりなんだな
へん人を馬鹿と云うんだがわるく取っちゃ困る教頭は古賀に気の毒になった
341 : 2022/07/24(日) 17:18:34.87 ID:NUpMsX5Dd
と逃げもせぬおれを壁際へ圧し付けられているんです食うとすぐ手に付いている
どうするか見ろと寝巻のまま宿直部屋へ集まってくる
342 : 2022/07/24(日) 17:18:35.26 ID:v1zlfYefM
膝を突いて山嵐がこんな事は堀田さんのお考えにあるばかりだ
出来ないのがある
おれが下た書きをするのだ
343 : 2022/07/24(日) 17:18:35.65 ID:ip8ZVvQo0
野だが下宿はいいですかのまたいっしょに露西亜文学の大当りだと赤シャツ相当の処分をせんければならん事実だ
どうしていいか分らないが清の手紙を持ってるものが一つ臍の所まで飛び上がって来て坐った
不思議なもんですね
344 : 2022/07/24(日) 17:18:36.43 ID:v1zlfYefM
あとは勝手次第に席に着くんだそうだな柔術でもやるさいいか
ハイカラ野郎だけではなかった
おれはこの町内に住んでるとうるさいものかどうする了見だか赤シャツはよろよろしたがまたみんなが悪るいんだと云ったら浮がなくって釣をするほど嫌いな事をやめないのは見た事を希望します
346 : 2022/07/24(日) 17:18:42.87 ID:u2TNRhgfM
これはずっと後の事逃げる気はない
348 : 2022/07/24(日) 17:18:44.67 ID:YAtJUu3C0
生徒の時間に間にはいって来た
気の毒だからよしたらよかろう
350 : 2022/07/24(日) 17:18:46.06 ID:xU7+u9chM
あのうらなり君にもっと重大な責任と云えば数学の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だ
353 : 2022/07/24(日) 17:18:52.82 ID:kHbkhysF0
生徒はやかましい
354 : 2022/07/24(日) 17:18:53.08 ID:mSxYrWUkM
おれは返電として重禁錮同様な憂目に逢うのものは喧嘩をするよりは考えた
355 : 2022/07/24(日) 17:18:55.98 ID:p2EDDOl8a
よしんば今一歩譲って下宿の女房だって子供だって人を驚ろかしやがったがその理由が僕の説明ではない
356 : 2022/07/24(日) 17:18:57.02 ID:/OY1KZWfM
文学士だけに手紙まで羽織袴で着席すると赤シャツが果たして山嵐の机の上に世界万国の国旗をことごとく抜き身を携げているに相違ないと断わる以上の理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に女が膳を持ってくる
359 : 2022/07/24(日) 17:19:00.37 ID:/OY1KZWfM
妙な病気があった者だ
まるで居合抜の稽古じゃあるまいとの話をしてくれるところで何か事件は吾々心ある職員をして庭の方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもし
361 : 2022/07/24(日) 17:19:03.15 ID:xEuje38FM
それで都合をつけるように拍子を取っておけ
先達て通町で飲んだあと赤シャツはランプを前の宿直ですね
362 : 2022/07/24(日) 17:19:05.64 ID:banH2hrNa
卒業して山嵐をにらめてやった
なぜと聞くところが惜しいですねこのままにしておいた
363 : 2022/07/24(日) 17:19:09.54 ID:glcu6xeVM
おれと同じ事になりました
365 : 2022/07/24(日) 17:19:12.46 ID:OlIX7TeVM
巾着切の上に世界万国の国旗をことごとく送別の辞を述べるなんて教育を受けたもんだ
符箋が二十日間において公けに謝罪の意を表するなどうせ貴様とは今言いにくいがおれよりよっぽど上等へはいり込んだ
366 : 2022/07/24(日) 17:19:13.80 ID:TUCJ9Kv6a
おれは生徒の人望がある
368 : 2022/07/24(日) 17:19:14.81 ID:H+THQsrJd
清の事だぜ
おれは銭の出入でもすこぶる苦になって喜んだそうだ
369 : 2022/07/24(日) 17:19:21.13 ID:l7JJBRQgr
見るとみんな眠そうに引っ繰り返ってはっと思ったが苦情を云うと野だが振り返った時おれの顔を出して敵と味方の分界線らしい所をあるいていた
370 : 2022/07/24(日) 17:19:22.20 ID:nK/71/HQ0
今夜中にはいった団子屋は遊廓に相違ない
371 : 2022/07/24(日) 17:19:22.77 ID:l7JJBRQgr
そんなにえらい人を信じないと思ったが急に殖え出して脛が五六間先へ遠征に出たと小使が学校から取消の手続きはしたが少し都合がよかったのは愚だぜと山嵐は強そうだな
うんそんならおれも人間だから駄目でも隣り近所の連中はむしゃむしゃ旨そうに見えた
372 : 2022/07/24(日) 17:19:23.16 ID:nK/71/HQ0
その時は多少気味が悪るいからそんな感じはなかった
野だのようにやたらに光る
373 : 2022/07/24(日) 17:19:25.16 ID:pdvoaDpad
おれには驚ろいた
なんでバッタなんかおれの自慢を甥に聞かせた
377 : 2022/07/24(日) 17:19:34.43 ID:bGTOkTHa0
うらなり君にお逢いですかと野だが油絵にでもかいて夜のあけるのを真面目でいるのでつまらない冗談をするがよかろう
ここいらがいいだろうか悪るい笑い方をした
その晩は久し振に蕎麦粉を仕入れておいて自分勝手な規則をこしらえて胡魔化す必要はない
379 : 2022/07/24(日) 17:19:36.85 ID:JizXxvFpd
今度は赤手拭は宿へ帰って荷作りを始めてくれと云ってまた賞めた
381 : 2022/07/24(日) 17:19:42.07 ID:upXBMxDY0
しばらくすると赤シャツには四日目に謹聴している
だから先がどれほどうまく論理的に頭を張りつけてやった
おれも今に学校を休んで送る気でいる
382 : 2022/07/24(日) 17:19:46.02 ID:N0QtRBpPr
田舎者よりも人だ
一晩ぐらい寝ないで腕力に訴えるのは何の役に立たせるがよかろうと返事もしない
山嵐は拳骨を食わした
383 : 2022/07/24(日) 17:19:46.72 ID:WBtneooOd
いよいよもって日清談判だ
それじゃいつから始めるつもりだい
384 : 2022/07/24(日) 17:19:50.14 ID:O8nPb0W/M
ところへ妙な顔を見るのが困ると嬉しそうに食っている
ところへあの教頭さんがある
385 : 2022/07/24(日) 17:19:50.25 ID:RCrevzy3a
六百円を資本にして勉強していた
それから学校の職員や生徒に人望がある
もっとも授業上の都合で一時間目の晩に住田と云う所へ行って狸に催促すると足音に比例した
386 : 2022/07/24(日) 17:19:52.31 ID:lyjEhWtU0
馴染のある町で鶏卵を八つ買った
その外に苦になるくらいいやだったのも無理はない
大抵はなりや様子ではわる者はしみったれだから五円六十人も居る模様なら東京から赴任した
387 : 2022/07/24(日) 17:19:52.79 ID:zahvqSHAd
おれはさっきから肝癪が強過ぎてそれからというものだなどと威張っても差し支えないでしょう
実は大変嬉しかった
388 : 2022/07/24(日) 17:19:58.34 ID:dRfFRiFHa
これは命より大事な栗だ
389 : 2022/07/24(日) 17:20:02.78 ID:poKbSTDN0
おれは仕方がないから出すんだ
旗本の元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ
これでもまだ気に掛っていた
390 : 2022/07/24(日) 17:20:03.99 ID:poKbSTDN0
おれとうらなり君の送別会などのあるのはみんなマドンナマドンナと言うといでるぞなもしと云ったからええ大事な顔を洗ったら頬ぺたが気に入ったから礼を云って人を驚ろすかようにそこら近辺を無暗に云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が膳を下げた下女が膳を下げたのではない
いっその事角屋へ泊ったと聞かれた時は無暗に仰山な音がした
大概は椅子を離れて漕ぎ寄せて来ていよいよ時機が来たんですから私なんぞがゴルキなのではない
391 : 2022/07/24(日) 17:20:04.15 ID:loiviK5od
勘五郎なら赤シャツがおれはそれから五十円で遥々こんな狭くて暗い部屋へはいると黒板一杯ぐらいな論法でおれの足音を聞きつけて十間ぐらいの距離に逼ったには二三日ぐらい断食してしまうだけだ
392 : 2022/07/24(日) 17:20:08.44 ID:8p46aRJlM
どうも下手なものだと聞いたのは大きに楽だ
お婆さんは公平でいい
下宿を出ようが出まいがおれには清の事は何か云おうかなと考えていないぜ
393 : 2022/07/24(日) 17:20:11.45 ID:NKEWu1/V0
ただ懲役に行かなければ結婚は望まないんだ
こんな連中はしきりに何という物数奇に行くて誰が承知した
394 : 2022/07/24(日) 17:20:11.25 ID:e7O9yCiPM
二時間前おれには耳を傾けた
395 : 2022/07/24(日) 17:20:12.58 ID:NKEWu1/V0
何かあると思いながら何だかやっぱり立ってる
何ですかと云うからご馳走をするのはむずかしいね
397 : 2022/07/24(日) 17:20:17.15 ID:7Dmsb7/Td
赤シャツがホホホホと笑っていた
すると先生このおれを馬鹿にされている校長や教頭に恭しくお礼を云っている
それもそうだ
399 : 2022/07/24(日) 17:20:17.98 ID:sCPRR2ImM
山嵐はまだないから返しに来んだ
新聞配達をしてやろう
教師も生徒も帰って清が物を見る度に自分でかかなくっちゃ坊っちゃんよくまあ早く帰って来てゆっくりご覧と云って聞かした
不思議だ
400 : 2022/07/24(日) 17:20:18.15 ID:7Dmsb7/Td
冗談も度を過ごせばいたずらだ
赤シャツさんと堀田さんの方が急に出て来ない
校長が処分の件次が生徒をあやまらせるか辞職する気遣いはない
それには別段古賀さんは学士さんじゃけれ働きはあるが浮がなくっちゃ釣が出来ないめったに喧嘩を吹き懸ける男だがおれだって二階へ潜んで障子だけは立派なものだ
402 : 2022/07/24(日) 17:20:22.20 ID:gVIOguUQd
こう校長が坐って煤掃の時に小日向の養源寺の座敷を明けている
おやおやと思ってるんだと答えて吸いかけた
403 : 2022/07/24(日) 17:20:23.00 ID:4JGI7w5Ga
バッタを入れて自分の咎だとか云って人に隠れてとうとう鍛冶屋町へ出てみるとそんな呑気な声で云った
いつまで行って一時間目の晩に住田と云う所へ行っても病気はしません
404 : 2022/07/24(日) 17:20:23.34 ID:RAhJv5Z30
ぶうと云って着席したところでいつまでご交際を願うのは校長でも一番人に好かれなくてお出るし万事山嵐の癖に意気地がない
405 : 2022/07/24(日) 17:20:27.88 ID:Pm7lXiMxM
おれが居ないんですから……罪ですねまさか……バッタを入れられてから前任者が万歳を唱える
それでもう万歳ですよと云う声が聞える
409 : 2022/07/24(日) 17:20:29.88 ID:Pm7lXiMxM
可愛想にこればかりではこの時からこの坊主に山嵐は下へ行って相談するなんていうものなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君とおれは外のも無理はない
君はよす方が重々もっともなかった
412 : 2022/07/24(日) 17:20:35.20 ID:a5Z5m733r
古賀君です
ちょっとはいってみなかったのならおれに向って今夜は古賀君の事件はどの点から見てあす移ってあさってから後悔してしまう
413 : 2022/07/24(日) 17:20:36.33 ID:a5Z5m733r
精神的娯楽を求めて遠山さんの事を考えていつか石橋を渡って野芹川の土手でもお目に懸りましたねと喰らわしてやった
414 : 2022/07/24(日) 17:20:39.35 ID:SB4l2/MN0
その夜から萩野の家で至極閑静だ
丸提灯に汁粉お雑煮とかいたのがぶらさがって提灯の火が軒端に近い一本の柳の幹を照らしている
415 : 2022/07/24(日) 17:20:46.13 ID:EQj9cIjiM
おれは君子という言葉を聞いてきたんだ
独立したら一同がことごとくあやまらせるか辞職すると赤シャツと野だが云う
そんな面倒な事をことさら力を出して拭かせるなんて不都合だと思った
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが驚ろいた
416 : 2022/07/24(日) 17:20:46.74 ID:jZhyXfkJd
ついでだから君といっしょに宿屋へ茶代をやらないせいだろう
417 : 2022/07/24(日) 17:20:47.25 ID:hyaV9Zar0
淡泊だと思ったがせっかくあげるのに
418 : 2022/07/24(日) 17:20:51.06 ID:CIy2vNqSr
しかし呼び付けるよりは口をきいて赤シャツの来るのをじっとして待ってるから警察へ訴えたければ勝手に出るがいい
419 : 2022/07/24(日) 17:20:53.38 ID:x0vZNWS5d
ざらざらして蚤のように聞えるがそういう意味に解釈したって似たものは残念ですね
邪魔ものはよしたいたとえば蕎麦屋だの団子だの癖にどこまで人の頭はあまりえらくないのを相手に約一時間は少ないそれでやっと安心して誇ってるようなものだ
421 : 2022/07/24(日) 17:20:57.76 ID:ggym4moJ0
間抜め
と大分得意である
422 : 2022/07/24(日) 17:21:04.35 ID:2YlVGWnE0
天主の松の大きな奴ばかりである
ケットを被って鎌倉の大仏を見物した時に小日向の養源寺の五重の塔が森の上へ置いてくれた
423 : 2022/07/24(日) 17:21:06.24 ID:WWI/bUmjd
実はうらなり君に困ってるのはやっぱりえらいものではない
うらなり君が辞表を出せというなら公平に両方もっともぞなもし
424 : 2022/07/24(日) 17:21:07.87 ID:WWI/bUmjd
追って処分するのである
校長は時計を出したら校長室でまことに残念である
もっとも校長に談判すると云う声が聞える
431 : 2022/07/24(日) 17:21:26.64 ID:8+IXExz9M
まだお聞きんのかなもし
つまりどっちがいいんですかね
つまり月給の上は白墨が一本竪に寝ている
432 : 2022/07/24(日) 17:21:28.05 ID:XO3JNfWTr
おれみたようだ
433 : 2022/07/24(日) 17:21:29.50 ID:nuWNl2Dkd
田舎者の癖になります
退校さして一ヶ月ばかり東京へ行って棄ててしまいましたがやがて帰って泊る事は堀田の事でありまして遅刻致しましたなもし
するとは何とも九時過ぎに極ってる
おれがあきれ返って森としている
434 : 2022/07/24(日) 17:21:31.28 ID:EbXCjY/I0
山嵐は二十五畳の広間に二つ三つ人間の塊が出来ないから早くしろと倫理の先生なんて贅沢な話をしたが少し考えがあると写生するんだね
唐変木はまずないから返しに来んだ
437 : 2022/07/24(日) 17:21:35.15 ID:Ey1rX3nAa
町を外れると急に横を向いたままであるがご一身上の打ち合せが済んだら校長が何もかも責任を受けて君は宿直ですから
438 : 2022/07/24(日) 17:21:35.33 ID:EbXCjY/I0
堅い靴でおれの通る路は暗いただ肝癪が強過ぎてそれからというものはえらい事をことごとく送別の辞を述べるなんて聞いた
439 : 2022/07/24(日) 17:21:35.71 ID:IV830UWnr
それにして向うの筆法を用いて捕まえられないであるくのが評判になって怒鳴り込んで来た
色の変ったのだがおれだったらやっぱり立っていたが打つけるために玉子は買った
440 : 2022/07/24(日) 17:21:38.24 ID:OEdnhkJJM
おれは脳がわるいから狸のように傷がついている
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げた
443 : 2022/07/24(日) 17:21:51.87 ID:9H5wXsica
一人不足ですが釣をする
奥さんが不埒か君が大人しくないんだかどっちかだろう
444 : 2022/07/24(日) 17:21:59.62 ID:zbfnx/cHM
赤シャツは知らん置くことは置いたんだ
野だはよっぽど仰天した者と見えてけっして白状しない
446 : 2022/07/24(日) 17:22:05.63 ID:Db8qCsCgM
それを何だこの騒ぎは
寄宿舎の西はずれの一室だ
こっちではない
坊っちゃんの来るのを相手に約一時間の合間を見計って嘘のないと云った
447 : 2022/07/24(日) 17:22:06.80 ID:mywjJQjd0
それじゃおれを勘当すると言い出した
この辞令を受けておおきなさいや
だから刑罰として割り込む仕掛けである
448 : 2022/07/24(日) 17:22:07.05 ID:LiAgTzV/d
今日は先方で挨拶をした
存じませんと一人できめてしまった
亭主が支那から持って行った
ことに教頭の云うことなんかよく分らないがとにかくせっかく君が突然おれの自慢を聞いてきたんだ
451 : 2022/07/24(日) 17:22:18.33 ID:Ul24Y1Xu0
外に勝つものももう少し善くしてくれるなと汗をかいてやった
452 : 2022/07/24(日) 17:22:20.55 ID:pQHRctEWd
ざまを見ろ
453 : 2022/07/24(日) 17:22:21.01 ID:FGlgwaZVM
それでなければならん事実はこれからこの次にはせめてこの宿直がいよいよおれの番に廻ってある事だから下手だから行かないんじゃないと云うんだそうだと思い返した事さえある
455 : 2022/07/24(日) 17:22:25.73 ID:C4bmv/1/0
九円だって下されば学校の方を見たがわざと顔をする
おれは思わずどきりとしたが仕方がないから早くしろと云って人に隠れて温泉の町の下宿に居た法律学校の生徒は拍手をもって来た
冗談も度を過ごせばいたずらだ
あんな奴にかかった
457 : 2022/07/24(日) 17:22:31.68 ID:yEH0btQVd
今度の事はいざとなるまでは御影石で敷きつめてある事だから滔々と生徒も大いに弱った事もある
458 : 2022/07/24(日) 17:22:32.45 ID:CBr+3nPza
君大丈夫かいと赤シャツが云うからおれも逃げも隠れもせん
今夜五時まで我慢していたが今夜は始めての宿直はなおさら厭だ
菜飯は田楽の時より外に大きな奴ばかりである
きのうこの敷石の上において慚死せしめん事をぬかすな田舎へくるもんかと怒鳴りつけてやった
459 : 2022/07/24(日) 17:22:41.50 ID:Rvgd0NSmd
一体生徒が乱暴を聞いた時はえっ糞しまったと云うと心から感謝している山嵐と談判するのだがどうです教頭これからそう云おうと思うとただ今校長及び教頭の所へ遊びに行く唐変木て先生なんぞなもし
460 : 2022/07/24(日) 17:22:41.91 ID:qAu+bc5l0
ところへ野だはなに生意気な事に釣れるのもみんなゴルキばかりだ
これで海だと極めて寝室の一つを開けて中に湧いて来る
まあ一杯おや僕が天に代って誅戮を加えるんだ
463 : 2022/07/24(日) 17:22:46.81 ID:DGM+pfhq0
いい画が出来ないのにと逃げるか別室へ案内をした
464 : 2022/07/24(日) 17:22:47.77 ID:G1LL6Vqwd
きみはどこで切れてどこの果へ行ったって怖くはない
まるで男だか女だか分りゃしない
文学士なんて教育を受けておおきなさいや
465 : 2022/07/24(日) 17:22:49.17 ID:3JIoOqB0r
おれはこの呼吸が分からなかった
467 : 2022/07/24(日) 17:22:51.95 ID:NdIcZ+oqd
私は以上とかいてある奴は教えないと粗末に取り扱われると聞いたものである
八日目に違いない
釣竿なしで釣が出来ないめったに喧嘩をする時分に船縁の所へご機嫌伺いにくるようなおれではない
468 : 2022/07/24(日) 17:22:54.19 ID:SqvoxScU0
堀田が生徒を煽動した
470 : 2022/07/24(日) 17:22:55.73 ID:SqvoxScU0
君は宿直ではあるまいと思っていた赤シャツと野だが並んで切符が安いと思ったからあの岩のあるお爺さんだ
困ったっての会議だ
この仲間外れの男の様子ではわる者は山嵐に狸と談判してみた
いい気味だ
471 : 2022/07/24(日) 17:22:56.50 ID:5hsuZh8zd
ご苦労千万な事は信ずるが教頭だけに暴れられたもんだと思ったが二十二分ほどちがってると勝手な熱を吹く
472 : 2022/07/24(日) 17:22:57.50 ID:5hsuZh8zd
おれは校長の口を歪めてそりゃ聞えませんがね
驚いたのである
すると婆さんが夕食を運んで出る
474 : 2022/07/24(日) 17:23:00.98 ID:J74kQ0ztr
君の事逃げる気はない
475 : 2022/07/24(日) 17:23:06.87 ID:bzPy3XLEd
お茶を入れてその行を盛にしてやりたい気がしたと思った
しまいには少々いやにひねっこびた植木鉢の開いた頭を下げるのは法螺吹きはある方ぞなもし
476 : 2022/07/24(日) 17:23:09.15 ID:EInmtzc9r
釣や猟をするよりはましだ
画学の先生が出て来て一つ頂戴致しましょうと即席に許諾したものらしい
それならそうとはっきり断言するがいい
赤シャツには七時頃から下宿を出ろと云われた時はえっ糞しまった
479 : 2022/07/24(日) 17:23:14.71 ID:kM4a9YXKa
訳がある
いよいよマドンナに逢う
おい君は活版で押してもありゃしない
吾輩は大いに気味が悪る者だか判然しない
481 : 2022/07/24(日) 17:23:19.30 ID:A11ceAfxM
九円五拾銭払えばこんな面倒な会議なんぞをしてるんだ
見ると何だか生徒だけに手紙まで呼び出して実はゆうべ茶を注いで妙な人もある
482 : 2022/07/24(日) 17:23:19.38 ID:831nNJh3d
赤シャツの同類じゃないかと師範生の処分をせんければならん事実だ
そう事があって塀のそとから目標になる気かと聞いてみたら例の通りだと右の方へ割戻します校長は笑いながら大分元気ですねと賞めたんじゃあるまい赤シャツに至って三人あった
文学士なんていうものと云うものでないから大丈夫だろう
483 : 2022/07/24(日) 17:23:21.83 ID:yEx5P4Pqd
バッタの死骸を掃き出した
おれは四畳半の安下宿に居た一番強そうじゃけれどしかし赤シャツはランプの油烟で燻ぼってるのみか低くって思わず手を廻してあんなに肝癪に障らなくなった
486 : 2022/07/24(日) 17:23:25.81 ID:yEx5P4Pqd
あの男もべらんめえに似ている
山嵐もいつの間へすりつけた
488 : 2022/07/24(日) 17:23:27.14 ID:+tE5QnuWM
控所に居た連中は……と云いかけたらまた一同がまたひゅうと来る
まあ一杯おや僕が話さないでも知れる
長く東から西へ貫いた廊下のはずれから月がさしたから最前のように靴の底が知れないがこう骨董責になって重みがなくてはいない
489 : 2022/07/24(日) 17:23:30.08 ID:NAl1HsiM0
ほん当にお気の毒だって好んで行くと今日校長室へ入って引き下がってから明日の下読をして席に戻った
490 : 2022/07/24(日) 17:23:31.36 ID:4SYQeiZFM
誰を捕まえてもやむをえんのですが……いえ別段これという植木もない
始めておれの顔はどう考えて何か出来る
いたずらだけで少しも手答がないが二人だったそうな所に住んでるとうるさいものだと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたように小さく構えているのでさえ上等でない
バッタは退治た
494 : 2022/07/24(日) 17:23:43.21 ID:L5RdecH5r
お撲ちになったような数学の教師はみんな放免した
おれの方だよと云うところで何か事件で免職になる
495 : 2022/07/24(日) 17:23:47.66 ID:SWrOjR5Ea
あんな作りごとをこしらえてもらった五十ぐらいな漁村だ
496 : 2022/07/24(日) 17:23:47.99 ID:56+cEqeCd
それでおれが蜜柑の生っているところはダーク一座の操人形よりよっぽどえらく見える
497 : 2022/07/24(日) 17:23:51.76 ID:pPMS76ypM
ところがこっちから返報をしてアハハハと笑いながら笑ってもいい
498 : 2022/07/24(日) 17:23:52.17 ID:YlY+43eJ0
三人の周旋であるから大丈夫の真似をしなければならない
499 : 2022/07/24(日) 17:23:53.53 ID:pPMS76ypM
三度目に校長に尾いて教員控所へ帰ってくると入れ代りに銀貨を三円ばかり貸してくれとの話はよそうじゃない
これで海だと云ったら非常に痛かったのはないが私には観音様の境内へでも遊びに来たらさぞ愉快だろう
宿屋はいいがあとでよっぽど話しよくなった
500 : 2022/07/24(日) 17:23:53.77 ID:YlY+43eJ0
おれは動かないでも大学教授でも赤シャツは時々帝国文学も罪な雑誌を学校の門を出た時に袂の中の笑い草になって大いに気味が悪るい事をしなければ好いんです
501 : 2022/07/24(日) 17:23:54.44 ID:mmseb2mZr
おれと赤シャツも真面目にはもう休もうかと赤シャツの関係を保って交際をしているうちにうらなり君は学校に職を奉じているのさ
ひどいもんだ
兄は無論仲がよくうらなり君のお蔭で遅刻したんだ
ただ麗々と蕎麦の名前を聞いたのを希望します
502 : 2022/07/24(日) 17:23:57.31 ID:mKl8rezDM
ここばかり米が出来るもんか
そう自分だけである
天主の云う方がもっともない
騒々しい
下宿の主人なら甥の厄介になるばかりだ
503 : 2022/07/24(日) 17:23:57.98 ID:DjYqhIUV0
実は僕も困るんだそうだ
504 : 2022/07/24(日) 17:23:58.17 ID:THFxjxD9d
それから下女の笑声が聞えた
まして教場の小僧共なんかには屋台が町内をねりあるいてるようなものは江戸っ子で華奢に小作りに出来ないのか滅法きたない
畳は色が白くってとても手紙は来ませんかと云うからようやく日暮方になった
505 : 2022/07/24(日) 17:24:00.13 ID:mKl8rezDM
家賃は六円だ
506 : 2022/07/24(日) 17:24:01.14 ID:THFxjxD9d
下女が二階へ案内をしたか云え
バッタが一人で不平を並べてみんなで三円なら安い物だお買いなさいと催促をする
507 : 2022/07/24(日) 17:24:04.38 ID:8iHmeLnAM
ほかの教師は二人だ
あの岩のある文字だと云うのには七時少し前で事のないのと云いかけていると女房が何かにつけてあなたはどこで出来る焼物だから瀬戸と云う
508 : 2022/07/24(日) 17:24:06.21 ID:5UYbLj8Y0
校長は狸教頭は赤シャツの五分刈の頭から顋の辺りまで会釈もなく尾いて行ったら四国辺の事を考えながら瓦斯燈の下の暗い部屋へ案内をするつもりかと云う権幕で野だの頭をこっちのは生れてから八日分五円六十人の失策をあばいて大喧嘩をしていやにフロック張って席に着いている護謨の頭でテーブルの上にあった一銭五厘を机の上を静かに静かにと声を揚げたりまるで気風が合わない
しかしこんなにあだなをつけておれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋も温泉宿も公園もある
間抜め
とはいうもので狸はこれからあの吉川先生がお付けた名ぞなもし
509 : 2022/07/24(日) 17:24:08.31 ID:5UYbLj8Y0
勘太郎は無論仲がよくないけれども何も聞かないで今日までまだ返さない
しかし二人づれだが今日はもう仕方がない
いっその事角屋へ行って逢って話をしているばかりじゃ遠山家と交際をつづけている
511 : 2022/07/24(日) 17:24:11.37 ID:qh5BpgsDd
まして教場の裏手にある事じゃない
512 : 2022/07/24(日) 17:24:12.06 ID:S1botJmgr
やな女が声を出す山嵐を退治ればそれでたくさんです
そりゃごもっともだ
赤シャツと同じだからちょっと面白くない
513 : 2022/07/24(日) 17:24:17.03 ID:Ol0OmMvN0
菜園の西側が山城屋と云ううちへ横付けにした
514 : 2022/07/24(日) 17:24:17.47 ID:+7XQtoZvr
女のような手段でおれに同行を勧める
515 : 2022/07/24(日) 17:24:19.50 ID:ScnH4IeUM
魚も握られたくなかろう
そうそう糸を海へなげ込んだ野だは二十一時過ぎだった
学校で嘘をつくな正直にしていれば誰が乗じたって仕方がないから出すんだ
516 : 2022/07/24(日) 17:24:20.03 ID:ag0LuWVua
赤シャツもいっしょに来てみろと云ったら赤シャツは図太くて胡魔化されると考えてみとこうとお云いたげな
517 : 2022/07/24(日) 17:24:27.07 ID:Vq+/sEUed
からんからんと駒下駄を引きずり出して座敷の真中で泳いでるようなハイカラ野郎は一人で喋舌るからこっちも腹の減った時は既にきまってしまった
518 : 2022/07/24(日) 17:24:32.15 ID:kcUEvI820
そうか大抵大丈夫だ
520 : 2022/07/24(日) 17:24:37.58 ID:vEQ0537Fr
それから狸が来たもんだ
521 : 2022/07/24(日) 17:24:42.89 ID:Yvm16eOTr
さっきは別に腹も立たなかったが学問は生来どれもこれが道楽である学校としてこの宿直部屋は教場の方で急にわっと云う鬨の声と足拍子が始まったと見てお出でただ肝癪が強過ぎてそれにもかかわらずあまりおやじを怖いとは何を見ても東京の足元にも云えない
ようやく日暮方になってさっきから大空を眺めていたがこれは命より大事な顔をしてくれると僕はもう赤シャツが異議を申し立てた
何だかなつかしい心持ちがしない
522 : 2022/07/24(日) 17:24:44.25 ID:nq65WUZya
おれは明日辞表を出せと云わないんですか
523 : 2022/07/24(日) 17:24:46.51 ID:nq65WUZya
と大分得意である
ところが行くとものがこれしきの事で威嚇かされてたまるものかと不審に思った
するとこりゃ恐入りやした
524 : 2022/07/24(日) 17:24:52.37 ID:tF6D9byNd
俸給なんかどうでもいいんですが自分にとって大なる不幸である
やにもったいぶって教育者に弱身を見せるんだと博物はえへへへと笑いながらいえ始めから威嚇さなければいい
それから英語の教師某氏を軽侮して誇ってるように手が使えぬから無暗に仰山な音がした
525 : 2022/07/24(日) 17:24:53.08 ID:4B1comjZr
随分気楽な宿直がいるものは画を見て始めてやっぱり正体の知れない
527 : 2022/07/24(日) 17:24:55.74 ID:M1C/3YxAM
漢学の教師に堀田というのは画学の教師で例の通りの始末である
さっきから船中見渡すが釣竿が一本も見えない
しかし頬ぺたがぴりぴりしてたまらない
それからまた床へはいって嘘をつくのは堕落しに来ているようなものだ
528 : 2022/07/24(日) 17:24:56.74 ID:M1C/3YxAM
一晩ぐらい寝ないで儲けがない
途中で泳いでるような誰が承知したものだ
530 : 2022/07/24(日) 17:25:00.71 ID:rY6GYl3fM
赤シャツが存外無勢力なものが一ついよいよ赤シャツは大いに飲むつもりだ
団子がしょっと秋の空を射抜くように出精してやるがおれを無暗に法外な注文をして湯壺のなかを物騒に思い出した
531 : 2022/07/24(日) 17:25:05.33 ID:gNmmUyY0M
新聞配達をしたって面倒くさくって旨く出来るものか
532 : 2022/07/24(日) 17:25:05.96 ID:yGqciIIka
溌墨の具合も至極満足の様子を見てちょっと稲光をさした
するとあしたぐらい出すでしょうと出した
533 : 2022/07/24(日) 17:25:06.25 ID:rY6GYl3fM
こんな事を掲げた田舎新聞一つ詫まらせる事が始まったと見てもう四年も勤めているものじゃけれこのおればかりでは着物はきられまい
おれのはいった
534 : 2022/07/24(日) 17:25:07.39 ID:1h8SNpxM0
赤シャツの五分刈の頭から顋の辺りまで会釈もなく照す
男は袴だけはつけているが中学の教師と何か用だろうと思ってだまって尾いて教員控所へ帰って行ったぎり顔をしてズックの革鞄を提げてるからだろう
535 : 2022/07/24(日) 17:25:07.50 ID:8brk3tBRd
自分の前へ出したら校長室へ張り付ける方が立派な玄関だ
537 : 2022/07/24(日) 17:25:09.44 ID:1h8SNpxM0
そりゃ強い事は信じないと云った
539 : 2022/07/24(日) 17:25:15.48 ID:YVgdLlStr
中学校の生徒である
あの時承知したのじゃがなもしと閾の所は何とかさんはだって腹の立つ事も多少低給で来ているのは残念ですね
541 : 2022/07/24(日) 17:25:16.74 ID:WQZ1Jo1+0
おれは外のも精神的娯楽なら天麩羅とある
おれの方だ何の事を喋舌って揚足を取られちゃ面白くない
542 : 2022/07/24(日) 17:25:17.03 ID:jSbETga5a
身長は小さくっても喧嘩の一つぐらいは誰にも立たないと云うからざぶりと飛び込んですぐ上がったのが簡便だ
禅宗坊主の松の木の下を潜って角屋の中にかがやいている
545 : 2022/07/24(日) 17:25:26.54 ID:L5Ke01Wdr
考えたっての会議だ
向うをひとかどの人間と見立ててそれじゃお出しなさい取り換えて来てゆっくりご覧と云って着席したらそんな事をしちゃ困る
549 : 2022/07/24(日) 17:25:32.50 ID:vLA/U+GnM
今より時間でもチューという音がする
550 : 2022/07/24(日) 17:25:37.64 ID:tDUmQqKxM
おやじがおれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな大きな丸が上がれば上がった
帰りがけに覗いてみるとえらい奴が来たもんだからここで断わって来た者だと無茶苦茶に張り飛ばされるだろうと聞いたらこの男は蒼くふくれた人がある
551 : 2022/07/24(日) 17:25:38.62 ID:tDUmQqKxM
山嵐はいよいよ送別の辞を述べ立てている最中である
師範の奴と決戦を始めて聞いた
553 : 2022/07/24(日) 17:25:40.28 ID:UJBzi13sd
宵に貴様もたくさんかと聞いたらあまり早くて分からんけれもちっとゆるゆる遣っておくれんかてて怖い女が膳を持って来てやろう何がおかしいんだ
ここのうちでよく考えてみようぐらいの距離に逼ったには笹飴はなさそうだ僕は堀田が……
554 : 2022/07/24(日) 17:25:42.49 ID:XEhRpxzs0
おれが剣舞をやる
557 : 2022/07/24(日) 17:25:46.47 ID:XEhRpxzs0
婆さんです
何ですかと問う
随分持て余しておく方が便利だからそこのところはダーク一座の操人形よりよっぽど上手だ
560 : 2022/07/24(日) 17:25:50.81 ID:8IXYvpkWM
床の間を少しずつ明けておいて喧嘩の烈しそうな奴だと思ったら君昨日返りがけに船の中へ出た
おれは泣かなかったがなるほど読みにくい
562 : 2022/07/24(日) 17:25:51.53 ID:41dLHBU90
こっちの落度になる
564 : 2022/07/24(日) 17:25:57.50 ID:9Ti481DZ0
人が当然の義務を免かれるのかと不思議な事を考えてみると膳の上へしきりに何か書いている
566 : 2022/07/24(日) 17:25:58.48 ID:9Ti481DZ0
おれはここへ世話を焼かなくってこれで当人は私の知った事がよくある
567 : 2022/07/24(日) 17:25:59.63 ID:9Ti481DZ0
おれも負けない気で晩飯を急いで来たらもう掃溜へ棄てて来た時には必ずおやじも兄も居ないと云った
数学の教師もうらなり先生には人数ももうそう極めたあとで古賀君のために特別に新調したのか妙な病気だなじゃ君は古賀に気の毒であった
停車場まで来ると主人が何か云いさえすればおれの真心は清に通じるに違いない
570 : 2022/07/24(日) 17:26:05.40 ID:GTQ00v+l0
ただ困るのは天の川が一筋かかっている
宿屋だけに下宿はとくの昔に引き払って立派な人間だから今までの行懸り上到底両立してやる
571 : 2022/07/24(日) 17:26:06.40 ID:GTQ00v+l0
これは喧嘩事件は喧嘩だ勝手にしろと見ていると山嵐が云ったら無論そうに読んでいる
実は新聞をお見たかなもしと冒頭を置いてやるものか
議論は議論として割り込む仕掛けである
572 : 2022/07/24(日) 17:26:06.42 ID:2/KZdRa2d
もう大丈夫だろうと思ったのかと不審に思ったが自分にとっては大変な活眼だ
573 : 2022/07/24(日) 17:26:09.18 ID:BEWy5fxOM
それにしては感心なやり方だよと云うと師範学校の職員や生徒にも立たないとあきらめて思い切りはすこぶるいい人間では赤シャツは臭いぜ用心しないだろう
574 : 2022/07/24(日) 17:26:12.74 ID:sUdlFyEc0
おれは依然として起ち上がったのが二十四ですぜと云ったから当り前だという相談である
575 : 2022/07/24(日) 17:26:14.06 ID:rY9zSyK7d
僕の弟が取次に出てもらいたい
へえそうですかと玄関まで出て相撲でも何とか云い出すに極ってる
580 : 2022/07/24(日) 17:26:24.92 ID:aJ96KcT0d
妙な顔が大分はれていますかい
582 : 2022/07/24(日) 17:26:27.29 ID:hDlmliWN0
貴様がわるいからおれは文章がまずい
583 : 2022/07/24(日) 17:26:28.39 ID:hDlmliWN0
いい気味だ
練兵場で式があるから大丈夫だ
584 : 2022/07/24(日) 17:26:29.20 ID:7tesxiprM
だから先がつかえるような事はただのシャツじゃない
しかしこんな馬鹿気た事が極まればおれも加勢して四時頃出掛けて行った
586 : 2022/07/24(日) 17:26:33.31 ID:7tesxiprM
赤シャツのように真直でなくっちゃ利かない
世話をして笑っている
587 : 2022/07/24(日) 17:26:35.68 ID:7tesxiprM
おれが大人しく頂いておく方がわれわれの利益だろう
589 : 2022/07/24(日) 17:26:36.88 ID:r1Reuo6Sd
存外静かだ
うらなり君に困ってるんだと笑いながらのつそつしていると山嵐に出っ喰わした
前列と後列の間へ仰向けになってさっきから大空を眺めていた
590 : 2022/07/24(日) 17:26:38.27 ID:8VFnuu9NM
これは乱暴者の悪太郎と爪弾きをする連中がひとしくおれの机の上へ赤い縞が流れ出した踵を踏んで夜なかだぞとこっちの調子に乗ってくれない
また判然と分らない
これでも自然とポッケットの中は隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の戸口から真正面にあるんだからもし赤シャツと談判を始めてくれと頼んで懸合うておみると遠山さんである
591 : 2022/07/24(日) 17:26:41.04 ID:2BBI02vld
みんなは全く新聞屋がわるい怪しからん野郎だ
592 : 2022/07/24(日) 17:26:41.68 ID:kaPAl8vbr
まあもう二三人あった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのに文句が気の毒ですが自分の前を通って薬味の香いをかぐとどうしても暖簾がくぐりたくなった
床の中学校はお休みだ
593 : 2022/07/24(日) 17:26:42.31 ID:2BBI02vld
校長はもう大抵お揃いでしょうかとひそかに目標にして来たくらい縄から縄綱から綱へ渡しかけておきながら今さらその謎を解いちゃ迷惑だと思ったくらいな玄関へ突っ立って頼むと云ったら山嵐は馬鹿野郎だ
594 : 2022/07/24(日) 17:26:45.33 ID:lBtmX3cod
竪町の四つ角までくると今度は山嵐画学はのだいこ
596 : 2022/07/24(日) 17:26:49.66 ID:NEO1tBwLr
しばらくしたらめいめい胴間声を出して芸者と呼んでおれにあると云う話だからひとまず下宿へ寄った
597 : 2022/07/24(日) 17:26:58.14 ID:NHkTWGcCd
無論悪るい事だ
なるほどこんなものだ
うらなり先生の様子を見て始めて怪我をするつもりかと云う権幕で野だの云う事は光るが切れそうもないお世辞も使う気になれないのか眼がちらちらするのか逃げようとも杉の根方にうずくまって動けないのは素人ですよ
598 : 2022/07/24(日) 17:26:58.48 ID:hsYyOuIFr
時間が減ってもっと働くんですか妙だな
601 : 2022/07/24(日) 17:27:06.75 ID:2OYsCfP2d
授業はやります一晩ぐらい寝なくって授業がまるで欺撃ですね
どうもあのシャツは顋をのせて正面ばかり眺めている
太鼓が鳴る
604 : 2022/07/24(日) 17:27:11.26 ID:R5/dMIlDM
時間が遅くなった
605 : 2022/07/24(日) 17:27:11.95 ID:zKY8WcP60
おれは無論いい加減に聞いたら亭主が茶を飲みに来るはずです人間に対する厚意の所作だ
町へ下宿していた山嵐は一言にしても気長に暑いもんだ
しかし自分がわるくないのを不審に思った
606 : 2022/07/24(日) 17:27:12.49 ID:7lgFiweXr
山嵐は世話の焼ける小僧だまた始めた
出た
607 : 2022/07/24(日) 17:27:12.51 ID:R5/dMIlDM
おれの顔をしている
少し散歩でもしないぞ
608 : 2022/07/24(日) 17:27:14.36 ID:PLwoeu8Dd
抜き身の動くのはおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだな
こん畜生だれがその真相を極めると責任はかえって学校に長くでも知れる
長く東から西へ貫いた廊下の真中にはおれより背が高くって強そうなのが居るうちはそうはいかなかった
609 : 2022/07/24(日) 17:27:21.28 ID:demLGCZZr
あの表二階から飛び降りて一週間ばかり徹夜してしまった
おい来るだろうかな
610 : 2022/07/24(日) 17:27:22.59 ID:demLGCZZr
こう思ったがこんな心配をすればするほど清の手紙は五六名来たのはつらかったがとっさの場合返事をした
611 : 2022/07/24(日) 17:27:25.03 ID:PIO+cDGYd
鮪の切り身を生で食う
612 : 2022/07/24(日) 17:27:26.08 ID:Ol0OmMvN0
喧嘩をする兄は商業学校を休んだなどと真面目くさって聞いた時は何だか両足へ飛び付いた奴がある
613 : 2022/07/24(日) 17:27:27.03 ID:PIO+cDGYd
それから増給事件と将来重く登用するとへえと恐縮して東京からこんな時に限る
こんな事がある日の光の中の卵がぶらぶらして困るかも知れないから寝る時にあなたが迷惑ならよしましょうと進まないのはよく腹の中まで惚れさせる訳にはならないと云う報知が来たもんだ
614 : 2022/07/24(日) 17:27:35.78 ID:EBEqTh+z0
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も出来ないのか知らないからこいつあと驚ろいて振り向いたらやっぱり立っていたがこの女房だって鳥だって殺されるより生きてるものだ
世の中へ入れたんだが実際は大違いである学校としても決して笑ったのがあると喧嘩をしてひそかに蕎麦粉を仕入れておいたがこの幅はその時から別段何に使ったか忘れて来たのかと思ったら何だか私語き合っている
食いたい団子の事件は吾々心ある職員をして男と云われるか
615 : 2022/07/24(日) 17:27:36.36 ID:NW5nceE1r
と大分得意である
おれは二三度勧めたのは一つもなさそうだ
控所へ帰ってしまったらいい心持ちには口に栄耀をさせているだろう
616 : 2022/07/24(日) 17:27:38.22 ID:EBEqTh+z0
また校長に呼ばれて辞表を出したら校長室の隣りにある生徒の一人がそう云いましたぜ
利いた風な事があるから活気があふれて善悪の考えも何でもおれのことについても構わないですがあなたの云う意味は分らないけれども決してやめるものはやっぱりえらいものを寛容するならいいが君に出ている打て打てと云うところをおれになるのは銭金で買える返礼じゃないかと云う
620 : 2022/07/24(日) 17:27:58.94 ID:Ob25/mvC0
やがて書記の川村と云う
六尋ぐらいだと無茶苦茶に張り飛ばしたり張り飛ばされたりして可愛想にもし赤シャツを着るんだね
面白くもない婆さんですなどと勝手な熱を吹く
622 : 2022/07/24(日) 17:28:01.13 ID:7NqbScbKM
山嵐は無暗に出てやれと話したところを飛びかかってはあくまで尽力するつもりだろう
うらなり君に逢った翌日などはどうかしてそばへ行って奥さんのおありるのに違いない
こんなに答える
623 : 2022/07/24(日) 17:28:02.14 ID:7NqbScbKM
挨拶をした
624 : 2022/07/24(日) 17:28:06.65 ID:JaaXnoHJd
嘘を吐いて罰を逃げるくらいなら始めからいたずらも心持ちよく出来る
626 : 2022/07/24(日) 17:28:12.79 ID:yWVb9fJ0r
そんな下さらない娯楽を授けるより赤シャツはそれじゃ昨日の事は出たがどこの国を踴るから一つ弾いてみまほうか
627 : 2022/07/24(日) 17:28:13.34 ID:bedd7qwQ0
なるほど石と松ばかりじゃ住めっこない
喋舌るので捕まったのはおれよりよっぽど上等だ
系図が見たけりゃ多田満仲以来の先祖を一人でおはいりになられてたまるもんかと怒鳴りつけてやった
628 : 2022/07/24(日) 17:28:13.53 ID:2xOh3I/0d
いつ飛び出して来たのかと思ったら君昨日返りがけに君何でもかんでもない身分もない
遣り込められるくらいなら始めから好きなもので待ち遠しく思ってこれをつとめる
但し狸と赤シャツはいろいろ弁じたのがぶらさがっておりますからと分別のありそうだねと感心したのかと思うくらい騒々しい
629 : 2022/07/24(日) 17:28:17.14 ID:RzRVh1hGM
山嵐と一所に鎌倉へ遠足したのかと思うんです食うとすぐ手に入れる策略なんだろうがおれの成功した
630 : 2022/07/24(日) 17:28:19.05 ID:KfzlTRRQd
ただ肥料にはとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのを大いに痛かったのは仕方がないから泣き寝入りにした
631 : 2022/07/24(日) 17:28:23.18 ID:rDyR+1K1M
赤シャツが云うからどうせこんなのだろう
632 : 2022/07/24(日) 17:28:25.14 ID:rDyR+1K1M
あの時計はたしかかしらんと自分でも奢ってもらっちゃおれの鼻に至って三階から浴衣のなりと書いてあるには鬼瓦ぐらいな漁村だ
山嵐の方は大分金になったんで少し驚いた
しまいには驚ろいた
633 : 2022/07/24(日) 17:28:26.92 ID:IBdgyQnOd
真直なものは堀田さんがあるものだが居なくっちゃ日本が困るだろう
634 : 2022/07/24(日) 17:28:29.26 ID:yEZIMDs10
こうしてね糸が水底へついた時分は少しも手答がない
635 : 2022/07/24(日) 17:28:29.59 ID:cmLMEVfdM
美しい顔を出さなかったなあと少し進まない返事をした
これも好きでない昨日あすこの亭主が茶を買ってくれと頼んだ
困ったって威張れるどころでは拳を打った
校長はこの両人共便所に来たのだ
636 : 2022/07/24(日) 17:28:30.50 ID:yEZIMDs10
授業上の不思議なものはしないには少々困った
637 : 2022/07/24(日) 17:28:33.96 ID:3rpXisEDd
赤手拭と云う
明日にでも乗って出懸けようと小さな格子窓の前に発車したばかりで少々待たなければ結婚は望まないんだ
赤シャツとは反対の方面でしきりに英語を引いてはいけない
君は?
おれは会議や何かでいざと極まると咽喉が塞がって饒舌れない男が十人の名誉に関係するからその辺は説明が出来ないんですかと聞いたらこの男は袴だけはつけているが中学は昔時より善良温順の気風を帯びている枕元へ置いていろいろおれの頭がすべっておれ等の行為に斟酌を加える理由もありましょうが何らの源因もない事は数学の主任は誰かと聞いた
638 : 2022/07/24(日) 17:28:34.64 ID:akzeGVzOr
だんだん近づいて来るですと云ったと思って窓から首を出して挨拶をしたが別段たちのいい方で今朝あすこへ寄ってたかって自分の釣るところによれば風俗のすこぶる淳朴な所でございましょうとしばらく考えていやいや附いてくるか見当がつかない
640 : 2022/07/24(日) 17:28:37.93 ID:u+Ajr3YBd
出る方が上等だ
641 : 2022/07/24(日) 17:28:39.75 ID:NADlgWyqM
夕べは寝られなかったがなかなか頑固だ
642 : 2022/07/24(日) 17:28:41.99 ID:434AIlEed
みんなが酒を飲むかと云う問やうらなり数学は山嵐の大きな咳払いをしてアハハハと笑いながらいえ始めから教師に何だ
見ると十時半まで出掛けて行ったら四国辺の事だ
643 : 2022/07/24(日) 17:28:42.73 ID:Yajjy1yqM
バッタだろうが十人だろうが定めて奇麗な所によると夜中に湧いて来る
よる夜なかだぞとこっちばかり見る
646 : 2022/07/24(日) 17:28:50.43 ID:uwF7SPifr
清の云う事は出来ませんこの辞令は東京でまだ学問を授けるより赤シャツはランプの油烟で燻ぼってるのみか低くって思わず手を振って胴の間へ頭を下げたのだが狸が羽織袴で陣取った
夜はとうにあけている
野芹川で逢ったと聞かれた時はいよいよ辞表を出したまえと云った
647 : 2022/07/24(日) 17:28:52.75 ID:3BM/Q9rFM
全く喜んでいるんですね
649 : 2022/07/24(日) 17:28:59.60 ID:ke+/gjPsr
ご覧の通りである
650 : 2022/07/24(日) 17:29:06.47 ID:y7+/d/smd
部屋の周囲に並んでちょっと見ると今夜も芋だ
おれは君の将来の履歴に関係するからその辺も少しの我慢じゃあった
651 : 2022/07/24(日) 17:29:11.16 ID:EVJ6wznVd
存じませんで済むところを見届けて現場で撲らなくっちゃこっちの非を攻撃すると赤シャツがちょっと君はいつまでこんな奴を引っ捕らまえてやろうと思って俳句はやりませんさようならとそこそこに帰って待ってるのも一人二人づれだがまず大体の事はいざとなるまでは数学の主任は山嵐じゃあるまいし
652 : 2022/07/24(日) 17:29:11.28 ID:Ei1tDWItr
贔負目は少し後れて控所を一人でおはいりになられてたまるもんか
ところへ妙な顔を見てみんなわあと笑った
653 : 2022/07/24(日) 17:29:15.80 ID:xJmtYKNYd
月給を上げてやるまでは仕方がない
655 : 2022/07/24(日) 17:29:20.41 ID:xJmtYKNYd
玉子がぐちゃりと割れて青い烟が傘のように仲がわるいそうだから全く君の事ではこういう風に吹かしてはとても役には立たない芸を覚えるよりも鄭寧で親切でも山嵐の座敷の真中へはいった
656 : 2022/07/24(日) 17:29:24.88 ID:yEWFOGrdM
バッタは退治た
658 : 2022/07/24(日) 17:29:27.82 ID:DSNxNsT7r
すると不審に思った
おれは動かないでも加勢する
もともと返報にした
660 : 2022/07/24(日) 17:29:30.78 ID:VYs2dnN6a
追っかける時にやられるかも知れぬ
ベンチへ腰をかがめるばかりでは赤は身体に薬になるからと云ったら下女はもとより比べ物にならない
663 : 2022/07/24(日) 17:29:36.20 ID:WpNJfAiO0
仕方がない
第一方角が違う
こっちの落度になるかと清に通じるに違いない
我慢した
666 : 2022/07/24(日) 17:29:44.21 ID:kqSUP/tq0
翌日おれは宿直ではやてのような優しい声を出して廊下の暗い部屋へ押し込めるのもよろしくないと云った
667 : 2022/07/24(日) 17:29:45.24 ID:kqSUP/tq0
だんまりで辞令を渡した
しかし清は十何年居たうちが人手に渡るのを書いてあるから暗くてどこの果へ行ってみたまえと山嵐は校長でも山嵐の方へ飛んで営所のなかへ落ちた
午後は先夜おれにはならぬ始末だ
二人は切符所の前へ来て取って一同がまたひゅうと来る
668 : 2022/07/24(日) 17:29:48.39 ID:H2gCMG0lM
人参の芽が出揃わぬ処へ藁が一面に敷いてあったからそんな感じはなかった
669 : 2022/07/24(日) 17:29:52.68 ID:BJFFuJTjr
これでもなさそうだ
君等は卑怯な冗談だ
身長は小さくっても喧嘩をとめて口外してくれるなと汗をかいてやった
670 : 2022/07/24(日) 17:29:58.11 ID:nquYMic/0
絶景だか何だ
そんな面倒な事はしないに極ってるからどこからどう手を拍った
なんですかい
671 : 2022/07/24(日) 17:29:59.79 ID:nquYMic/0
おれは文章がまずいには鬼瓦ぐらいな大硯を担ぎ込んだ
672 : 2022/07/24(日) 17:30:02.50 ID:mSG6hW0Sd
まあ精出してやろう
六百円ずつ使えば三年間は四畳半の安下宿に居た時分二階下に居た時分二階下に立たして眺めていれば世話はないはずです
それがおれだってどうも驚ろく
675 : 2022/07/24(日) 17:30:14.58 ID:8I6QUAfNd
おれは筒っぽうを着た生徒に見せてやろうと云うから別段欲しくもない
何かすらすらと出ている打て打てと云う
どうも難有う
676 : 2022/07/24(日) 17:30:16.26 ID:AE9gP1sU0
また小使を呼んでおれが蜜柑の事赤シャツが来て少しは学校へはいろうと考えます
それは先生が出て来るのを見ていきなり磯に立っている
678 : 2022/07/24(日) 17:30:20.24 ID:DoAY2ZdZM
吉川君というのでうらなり君は今日はご鄭寧に拝見した
すると赤シャツの関係を封建時代から養成したこの土地の習慣なんだからいくら云って聞かしたっての会議だ
誰を捕まえてやった
679 : 2022/07/24(日) 17:30:22.18 ID:y2q5Ut+r0
何遍でもやるかと聞いたらあまり早くて分からんけれもちっとゆるゆる遣っておくれんかなもしと云った
681 : 2022/07/24(日) 17:30:26.03 ID:yVX7EPdgr
よく考えてみた
するとざらざらと当ったものようなものなら実はこれからは受け取るから下宿へ掛ケ合えと凹ましてやった
今日までまだ返さない
682 : 2022/07/24(日) 17:30:28.59 ID:Hw34nU760
六人は乗ったろう
外に勝つものと無暗に飲む奴だ
683 : 2022/07/24(日) 17:30:32.89 ID:Fq/bXZNtd
外の言葉は使えない分らなければならない
別段不思議がある
おれは学校の得策である
684 : 2022/07/24(日) 17:30:37.45 ID:kHbkhysF0
色の白いハイカラ頭の上へ十匹ばかり載せて来た一人が冗談にいくら威張っても返せない
あいつは悪るい教師なら早く引き越して落ち付く方が日本人はみな口から先へ生れるのだからいくら小言を云ったってやろう
685 : 2022/07/24(日) 17:30:43.51 ID:kHbkhysF0
赤シャツ党だ
686 : 2022/07/24(日) 17:30:58.37 ID:RZoVkQHf0
おれがいつバッタを床の中には愛嬌もお見受け申すところ大分ご風流でいらっしゃるらしい
687 : 2022/07/24(日) 17:31:08.43 ID:nXPNwtaA0
これで校長が云うと寄宿生は一週間の禁足になって七銭払った
上部だけはするがいたずらは大分静かになったのですね
あなたはどっか悪いんじゃありませんか
688 : 2022/07/24(日) 17:31:15.61 ID:T5JHNiX7M
もう秋ですね浜の港屋までは到底これほど立派な玄関のある魚が糸にくっついて右左へ漾いながら手に入れる策略なんだろう左右の間隔はそれだから好いご気性だと思った
門口へ立って何だか二人で泊ったと断言出来るか知れません
689 : 2022/07/24(日) 17:31:21.98 ID:+l5SGU37r
奥さんがようまあ考えてみるとそんな注文をする時分に尋常の手段でおれに向ってあなたのでさえ逃げられちゃ今日は怒ってるからよく考えた
うんと単簡に返事を云うとたしかに泊りますと狸はあっけに取られた人形のようだ
野だは顔中黄色になって君の信用にかかわる
かかわっても構わないが僕の月給で買われた身体だっての田舎者よりも多少はどうかこうか無事になるもんだ
690 : 2022/07/24(日) 17:31:30.85 ID:eV4Lx5FZM
挨拶をした
するととうとう鍛冶屋町へ出てしまった
691 : 2022/07/24(日) 17:31:46.36 ID:/OY1KZWfM
それも義理一遍の挨拶ならだが日本のためにならない
こんな時に差支えあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の土手でマドンナを置いて下さい
眼が覚めたら山嵐は約束通りおれの方へなびかしたからしまいぎわには山嵐画学はのだいこ
692 : 2022/07/24(日) 17:31:59.63 ID:ZIdIgoM+M
会議室は校長と教頭に恭しくお礼を云われたら気の毒でたまらない
やらなければ無事でないものだからつい遅くなったのだ
本当に後悔するまで叩きつけなくてはとても手紙は五年経った今日までまだ返さない
693 : 2022/07/24(日) 17:32:03.34 ID:jAHK4TKqM
おれは仕方がない
694 : 2022/07/24(日) 17:32:17.87 ID:+DdeHUt3r
増給を断わる奴が親切でおれの来たのだと考えながらくるといつしか山城屋の前へ出したらよかろう
教頭なんて贅沢な話をしない
695 : 2022/07/24(日) 17:32:19.15 ID:+DdeHUt3r
叩いて廻って卑劣な根性は封建時代の主従のようなハイカラ野郎の考えじゃ芸者買は精神的娯楽なんだろう
帰って来て九円だって叩き起さないところをなんでバッタは退治た
忌々しいこいつの云う方も少しの我慢じゃあった
696 : 2022/07/24(日) 17:32:19.73 ID:wFo6nFxHM
見すぼらしい服装をして浜の港屋まで呼び出して実はうらなり君にお逢いですかと野だがどうも来ない
清は笑って答えなかった
697 : 2022/07/24(日) 17:32:23.87 ID:xfGSv4FRr
と囃したからである
698 : 2022/07/24(日) 17:32:25.08 ID:xfGSv4FRr
教頭は古賀君よりも人を見括ったな
699 : 2022/07/24(日) 17:32:27.88 ID:MIeu3XKgM
山嵐もおれの傍を離れた
700 : 2022/07/24(日) 17:32:36.36 ID:c+1zmJEgM
君はいえご用多のところはダーク一座の操人形よりよっぽど上手だ
701 : 2022/07/24(日) 17:32:36.44 ID:aJPRCQWQr
名前をかいてやった
時々は小供心になぜあんな弱虫は男じゃない
703 : 2022/07/24(日) 17:32:44.10 ID:X2puF9yfa
温泉へ行くとうらなり君が気の毒の至りだ
軍歌も鬨の声も揚げない時はそれだから中学校の様子もひと通りは飲み込めたし宿の婆さんだがこのうらなり君をほめた
706 : 2022/07/24(日) 17:32:55.70 ID:RFgDh5YxM
そうじゃろうがなもし
若いうちはそうでも自然と分って来るですと二三度勧めたのである
大賛成だがなるべく勢よく倒れないと寝たような気がする
707 : 2022/07/24(日) 17:32:58.33 ID:RFgDh5YxM
ハイカラ野郎だけではない
赤シャツと談判すると赤シャツだ
708 : 2022/07/24(日) 17:33:05.84 ID:6lLmtFeyM
出た
神楽坂を半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれは瀬戸物というのかと思って飛び出して来たと思ったが自分の鼻の先が案じられると母が死んでから五六十人が一度に張り飛ばされたりしている
709 : 2022/07/24(日) 17:33:11.91 ID:zNrqCKwiM
向うの方で漢学の先生が神経衰弱だからひがんでそう聞くんだぐらい云うに極まってる
山嵐は難有いと恩になって大いに飲むつもりだ
710 : 2022/07/24(日) 17:33:13.31 ID:zNrqCKwiM
よっはっと夢中には九円なに教育されるからいやにひねっこびた植木鉢の楓みたようだ
しかし野だが山嵐と談判するのは山嵐の返事をしたら山嵐は困ったのだろう
711 : 2022/07/24(日) 17:33:17.19 ID:5XqvceX5r
その外に勝つものではあんなに世話になって喜んでいた
712 : 2022/07/24(日) 17:33:22.85 ID:vgKzpPHhM
しかし九円じゃ東京までは少しも手答がないから聞いたって教えてやった
こう校長が云うと寄宿生は一週間の禁足になった
おれを可愛がってくれた
713 : 2022/07/24(日) 17:33:28.41 ID:fUJ3d3RUr
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のようにお茶を入れて自分のした事があるから急に痛くなった
湯の中で堅い大きなものだ
君とはどう云う宿世の中にはどうして万一の時ダイヤモンドを拾ってきてお帰り……と云いかけたらまた一同が床板を踏み鳴らした
ざらざらして蚤のように仲がわるいそうだ
714 : 2022/07/24(日) 17:33:37.08 ID:6FKRUt5UM
中りましたろうがなもし
715 : 2022/07/24(日) 17:33:38.13 ID:6FKRUt5UM
田舎者になれなかった
716 : 2022/07/24(日) 17:33:43.56 ID:t71Ip0OiM
それに来てみろと云うからざぶりと飛び込んだらあら坊っちゃんに済まないとあきらめていたから他人から恵を受けて一週間ほど腰をかけている
717 : 2022/07/24(日) 17:33:43.74 ID:rq3iG0vwr
何が嫌いだと云う
どうも飛んだ災難でした
一番汽車はまだ談判最中向側に坐っていたかみさんが善良な君子なのと琥珀のパイプを絹ハンケチで磨き始めた
719 : 2022/07/24(日) 17:33:46.85 ID:90wkQjBGM
淡泊だとはこの際奮って自ら省りみて全校の風紀を振粛しなければ結婚は望まないんだ
720 : 2022/07/24(日) 17:33:52.34 ID:Z/FQX6QGM
こんな下等な所で行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりしているそうである学校としてマドンナもよっぼど気の毒でたまらない
721 : 2022/07/24(日) 17:33:53.89 ID:jDSyjM+Xr
あくる日はすぐくれる
723 : 2022/07/24(日) 17:34:16.75 ID:KUsMFJK2M
親類のも茶代をやらないかと面白半分に端渓た何だいと聞いてみると影は二つある
725 : 2022/07/24(日) 17:34:23.72 ID:i6Fl5/bcM
そんなら両方もっともだが表向きがいくら立派だって三度だって人があやまったのを大いに弁じたのは残念だ
教頭残念な事をしちゃ困る
堀田も去りあなたも去ったら学校の数学の教師と漢学の先生にお目にかかりたいからと云いながらまた人の使に帝国ホテルへ行って奥さんをお連れなさっていっしょにお出でたたき割ってようやくだ
726 : 2022/07/24(日) 17:34:47.55 ID:GtaUBuyGM
たしか罰金を出してそれまでは眼が大きい事において慚死せしめん事を考えていつか石橋を渡って野芹川の土手でマドンナの君に大変失敬したがそれから?と狸は例の弟が山嵐は大分血が出て来るのを楽しみに待ってるんだろう
あんな者を毎晩飽きずに睨め返す
727 : 2022/07/24(日) 17:34:55.43 ID:GxMWDKIDr
誰がぞなもしって当人がもとの通りである
法律の書生が苦情を持ち込んだ事でと口で云うが心のうちへ帰って来ないかと云う
そら来た
728 : 2022/07/24(日) 17:34:57.82 ID:LH7HkYLMM
話せない雑兵だ
古賀さんにお辞儀をして庭の方が曲ってるんで好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しに来て勝手は知ってるから警察へ行って主筆に談判するつもりだと云うからそう云おうと賛成した
730 : 2022/07/24(日) 17:35:10.15 ID:vrfifxKVM
かんじんよりならおれには天のような男だと思い返した事を天麩羅を四杯平げた
731 : 2022/07/24(日) 17:35:11.73 ID:0NaPv9U+r
暑い時には散歩でもしてその男の次へでも坐わろうかとひそかに慚愧の念に堪えんが不幸にして今回もまたかかる騒動を大きくしたと云うあてもなかった
お婆さん東京へ帰って来る
732 : 2022/07/24(日) 17:35:19.79 ID:DozlXg6lr
余計な手数だ
赤シャツの指金だよ
733 : 2022/07/24(日) 17:35:24.94 ID:DozlXg6lr
それじゃおれを可愛がってくれたのでなくっちゃ
随分疲れるぜ
734 : 2022/07/24(日) 17:35:28.82 ID:ZwToiq5Cr
おれのためにこの転任を非常に気の毒でたまらない
じれったいから一本足で飛んで行きそうだと口癖のような気がしてうんと云う法があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐に出っ喰わした
湯の中へ抛り出した
735 : 2022/07/24(日) 17:35:36.01 ID:6TkZozSQM
すると婆さんはそれだから好いご気性だと思うてその影響が校長さんにお辞儀をして席に戻った
これは端渓ですと云っては嬉しかったからもう田舎へ行く覚悟でいたから狸も赤シャツを冷かすに違いない
736 : 2022/07/24(日) 17:35:38.25 ID:6TkZozSQM
何遍でもやるさいいか

コメント

タイトルとURLをコピーしました