数学の問題クレメンス

1 : 2022/08/11(木) 04:19:39.68 ID:A0TUEqkQ0
片っ端から解くで
2 : 2022/08/11(木) 04:20:05.01 ID:a/ZOih+q0
うんち×おしっこ =
3 : 2022/08/11(木) 04:20:32.59 ID:A0TUEqkQ0
>>2
5 : 2022/08/11(木) 04:21:37.89 ID:A0TUEqkQ0
天才ワイにチャレンジする香具師はおらんのか?
7 : 2022/08/11(木) 04:22:16.89 ID:WZMdPeZma
「方程式 x^n+y^n=z^n がn≧3の場合、x,y,zは0でない自然数の解を持たない」という事を証明しなさい。
8 : 2022/08/11(木) 04:23:24.62 ID:/GkS0TxA0
>>7
これよく見るけど高校数学の範囲で解けるん?
10 : 2022/08/11(木) 04:26:48.29 ID:A0TUEqkQ0
>>7
n自然数の指定ないやん
それなら
n=3.45787…のとき
6^n+7^n=8^n

普通に解あるで

9 : 2022/08/11(木) 04:23:49.57 ID:IycFFMHC0
すべての素数を掛けたときにできる数は次のうちどれか
偶数
奇数
どちらの場合もある
どちらでもない
11 : 2022/08/11(木) 04:28:12.40 ID:A0TUEqkQ0
>>9
「無限個の素数の掛け算」の定義が
いわゆる部分積の極限であれば+∞に発散する

ゼータ関数による接続の定義であれば√(2π)となりどれでもない

13 : 2022/08/11(木) 04:30:10.89 ID:A0TUEqkQ0
>>9
どのみち無限個あるものに対して
「全てをかける」という場合、なんらかの位相および極限定義が無ければ定義不足

問題として失格

12 : 2022/08/11(木) 04:28:25.15 ID:A0TUEqkQ0
チョロい問題ばかりやな
14 : 2022/08/11(木) 04:34:02.97 ID:59hw/qEU0
1994年2月3日生まれなんだが
何曜日か数学的目線で教えて
17 : 2022/08/11(木) 04:40:38.99 ID:A0TUEqkQ0
>>14
これはいわゆるツェラーの公式によって導ける

3+[26(14+1)/10]+93+[93/4]+1
=3+39+93+23+1
≡3+4+2+2+1
≡5 mod 7
だから木曜日やな

33 : 2022/08/11(木) 04:56:39.50 ID:59hw/qEU0
>>17
すげ 
数学大好きなんやな
37 : 2022/08/11(木) 04:59:52.34 ID:eIo0tP540
>>14
おっちゃんやん
15 : 2022/08/11(木) 04:39:39.75 ID:OUoAOvZQ0
数列an=1/nが収束することを示せ
18 : 2022/08/11(木) 04:42:24.84 ID:A0TUEqkQ0
>>15
任意のε>0に対して、アルキメデスの性質からある自然数Nが存在して、1<N*εとなる

よってn>Nなる任意自然数nに対して
|1/n-0|=1/n<1/N<ε

したがって1/nは0に収束する

20 : 2022/08/11(木) 04:43:54.28 ID:OUoAOvZQ0
>>18
いいね
16 : 2022/08/11(木) 04:39:56.32 ID:jeoStXmg0
各桁が相異なるような37の倍数のうち最大のものを求めよ
27 : 2022/08/11(木) 04:50:06.53 ID:A0TUEqkQ0
>>16
37*27=999より、
1000 ≡ 1 mod 37となることに着目すると、

9876000000
=9876×1000^2
≡9+876
=34

あとは012345の組みで3 mod 37となるように調整すればよい
答えは9876435012

35 : 2022/08/11(木) 04:58:36.09 ID:jeoStXmg0
>>27
正解や
22 : 2022/08/11(木) 04:45:01.86 ID:GvHTNTJa0
俺の勃起ちんぽの体積計算してくれ
23 : 2022/08/11(木) 04:46:29.86 ID:eIo0tP540
待ってるぞ
24 : 2022/08/11(木) 04:48:12.63 ID:VjkxohZCa
答え出すだけなら簡単だけど論証だるい問題はこういう場所に向かんやろ
26 : 2022/08/11(木) 04:49:57.57 ID:eIo0tP540
>>24
いや向くとか向かんとかないやろ
イッチは問題解きたいだけみたいやし
25 : 2022/08/11(木) 04:49:49.41 ID:xyMWdz9P0
ニキは何を生業としてる人なん
30 : 2022/08/11(木) 04:54:51.01 ID:p2du69ZH0
lim[x→∞] [f(x)+f'(x)]=aのときlim[x→∞]f(x)とlim[x→∞]f'(x)の値はいくらか?
32 : 2022/08/11(木) 04:55:31.52 ID:A0TUEqkQ0
>>30
これ先解きたい

これはe^f(x)とロピタル使うやつやろ

34 : 2022/08/11(木) 04:57:44.39 ID:A0TUEqkQ0
>>30
{f(x)e^x}’=(f(x)+f’(x))e^x
この形絶対使うやで
36 : 2022/08/11(木) 04:59:39.10 ID:A0TUEqkQ0
>>30
(f(x)+f’(x))→aとする

f(x)=f(x)e^x/e^xから
ロピタルの定理により
f(x)の収束先はf(x)+f’(x)と一致してa

よってf’(x)は0に収束

39 : 2022/08/11(木) 05:00:45.60 ID:p2du69ZH0
>>36
流石やな
38 : 2022/08/11(木) 05:00:12.58 ID:qi6lEowma
次の命題について真ならば証明を、偽ならば反例をあげよ。

命題
lim[x→∞]f(x)が有限値に収束するならばlim[x→∞]f'(x)=0

40 : 2022/08/11(木) 05:01:47.70 ID:A0TUEqkQ0
>>38
これは余裕で偽命題やで
そもそもfが微分可能で無いと偽や

微分可能でも偽で
例えばe^(-x)sin(e^x)なんかがそうやな
微分が振動するで

42 : 2022/08/11(木) 05:05:05.64 ID:VjkxohZCa
m,nを自然数とする m^2+n^2がmn+1の倍数であるときその商は平方数であることを示せ

コメント

タイトルとURLをコピーしました