他人が苦しんでるのがまったくわからない人間てたまにいるんだよな

1 : 2022/09/17(土) 15:19:04.993 ID:MVRmOnCWd
それがいいやつか悪いやつかは置いといて
2 : 2022/09/17(土) 15:21:44.486 ID:MVRmOnCWd
サイコパスとかは感情がないとか言われてるけどさ。あいつらは苦しんでる人間を見て面白いから観察するんだと思う

苦しんでることそのものには共感してるから、それを面白いと感じて興味をもつ

3 : 2022/09/17(土) 15:22:40.931 ID:7lGK66ZZM
スレタイのやつとサイコパスは別物?
6 : 2022/09/17(土) 15:24:47.921 ID:MVRmOnCWd
>>3完全に別物だと思う
本能的に感知できないだけで言葉で苦しいと言われればハッと気づいたりする
4 : 2022/09/17(土) 15:23:25.657 ID:MVRmOnCWd
ほら漫画版エバーのカヲルくんみたいな
5 : 2022/09/17(土) 15:23:40.922 ID:7+lACGcBa
他人に無関心なだけでしょ
7 : 2022/09/17(土) 15:25:16.939 ID:MVRmOnCWd
>>5これかね
8 : 2022/09/17(土) 15:28:35.868 ID:MVRmOnCWd
んでそいつらは全然人生楽しそうじゃなく見えてさ。なぜかそいつらは幸福感に浸るとか罪悪感に苦しむとか清々しい気分になるとかそういうのがあんまりないみたいに見えてな
9 : 2022/09/17(土) 15:30:40.047 ID:7+lACGcBa
前頭葉萎縮してんじゃない
11 : 2022/09/17(土) 15:35:52.266 ID:MVRmOnCWd
>>9あーそのドキュメンタリー番組でそんな説明してたと思う。ちなみにそのオキシトシン分泌停滞症状出てるグループは酒とタバコの消費量が異常で、ギャンブル等はやらんが趣味には金を惜しまないというか人生狂っても自動的に金をつぎ込む、みたいな
10 : 2022/09/17(土) 15:33:11.273 ID:MVRmOnCWd
まあ昔そういう人たちが何なのか研究したっぽい海外のドキュメンタリー番組を見たわけよ。その症状の名称はないっぼくてな

オキシトシン等の分泌量が極端に少なく、快感物資が行動を左右している。って説明してた

12 : 2022/09/17(土) 15:36:37.713 ID:7+lACGcBa
機能不全家族で育ったやつあるある
14 : 2022/09/17(土) 15:40:40.101 ID:MVRmOnCWd
>>12その結論なん?

とにかくその苦しんでるのが共感できない=泣いている赤ん坊に適切な対処ができない。って結論だったみたい

13 : 2022/09/17(土) 15:39:10.446 ID:MVRmOnCWd
興味深いのはそのドキュメンタリー番組では被検体を新生児の母親にしてたこと。悪意があったかはわからないが、正常な被検体はキレイな白人で異常行動を取ってるほうはメスゴリラみたいな黒人だった。ちな番組中いっさい人種に触れてない

テーマは泣いている自分の赤ん坊にどういう行動をとったか、だった

15 : 2022/09/17(土) 15:42:24.668 ID:MVRmOnCWd
どこまでヤラセがあったかはわからないけど。最初の説明で二人の母親は自分の赤ん坊をとても大切に思っていた

でも赤ん坊のストレスが黒人のほうは毎日凄まじいものになっていたと

16 : 2022/09/17(土) 15:45:55.104 ID:MVRmOnCWd
白人のキレイな女の人はさ、自分の赤ん坊が火がついたように泣き出したときにオロオロしてしまった。即座に駆けつけて、抱き合げて背中を優しくトントン叩いて

オムツが不快なのか、お腹が空いたのか、はたまた何か嫌なことがあったのか、背中をトントンしながら赤ん坊が泣いている理由を検証し始める

18 : 2022/09/17(土) 15:48:47.962 ID:MVRmOnCWd
よくわからんのが
その行動の直後=赤ん坊が泣き止んだ後に、母親と赤ん坊双方にオキシトシンが分泌されて安らかな表情になっていた。
オキシトシンが分泌されたということは赤ん坊が泣き止んだことに幸せを感じていたのかもしれない
19 : 2022/09/17(土) 15:52:44.511 ID:MVRmOnCWd
ところが赤ん坊を大切にしていることには変わらない黒人の母親のほう

赤ん坊が火がついたように泣き出しても適切な対処ができない。オロオロできないんだよ

赤ん坊が泣いてるのに、ほっぺたをツンツンしたり自分が満面の笑みで踊りだしたり。その状況で普通に食事を仕出したり。誤解のないようにいうが黒人の母親は知識を持ってちゃんと赤ん坊の世話をしている。でも全然赤ん坊が泣いてることそのものには共感できてないと

21 : 2022/09/17(土) 15:56:38.070 ID:W7LepaNZ0
>正常な被検体はキレイな白人で異常行動を取ってるほうはメスゴリラみたいな黒人

その時点で白人のやらせ過ぎるw

24 : 2022/09/17(土) 15:57:45.875 ID:MVRmOnCWd
>>21まあな
だからちょっと研究結果に不信も感じたんだがね
22 : 2022/09/17(土) 15:56:44.976 ID:MVRmOnCWd
んでどうやって測ってるか知らんがその黒人の母子のオキシトシン分泌量を測ったところ、双方から検出できなかった。

それどころか驚くべきことに、赤ん坊は黒人の母親が近づくたびにストレスに物資を分泌してたと。だって無意味にツンツンしたり揺らしたりするから

25 : 2022/09/17(土) 15:59:35.765 ID:MVRmOnCWd
繰り返すけど黒人の母親は我が子を愛してないわけではなく。赤ん坊の育て方を熱心に誰かに聞いたり、赤ん坊グッズをたくさん買ったりしてた

育児に真剣なのは間違いなかったんだよ。でも赤ん坊は常にストレスにさられていた

26 : 2022/09/17(土) 16:01:15.353 ID:W7LepaNZ0
ちょっとってwどう見ても意図的
本当に検証番組なら余計な要素は排除する
やらせ番組の時点で眉ツバ過ぎる
29 : 2022/09/17(土) 16:06:06.477 ID:MVRmOnCWd
>>26やっぱりそうかな?

でもシチュエーションに応じてオキシトシンが分泌されないやつってのは実際にいると思うんだよね。そいつが良いやつか悪いやつかは別としてさ

27 : 2022/09/17(土) 16:03:10.375 ID:7+lACGcBa
海外では赤子が泣いてもあやしたりせず泣きやむまでほったらかしにするそうだけど
30 : 2022/09/17(土) 16:08:04.219 ID:MVRmOnCWd
>>27本当に?
そのアメリカ制作らしき番組だと赤ん坊が泣いたら、とりあえず抱っこして赤ん坊がなんで泣いてるのか知ろうとするのが本来の人間みたいに語ってたぞ
28 : 2022/09/17(土) 16:04:26.354 ID:MVRmOnCWd
んでそのドキュメンタリー番組のオチは

その黒人の母親に適切な指導をしたら快感物質ではなくオキシトシンを分泌するようになって、少しずつ親子の関係が改善されていったってオチ

ちなみに黒人の被検体は赤ん坊がストレスにさらされていると指摘されるまでは微笑ましい親子として取材されていると勘違いしてたという。ちな黒人の母親はメスゴリラとはいえ才女っぽかった。職場風景はスーツ着てなんか他人に説明するような仕事したし

31 : 2022/09/17(土) 16:08:29.136 ID:MVRmOnCWd
その適切な指導とはなんだったか
32 : 2022/09/17(土) 16:09:26.477 ID:ROo6Fc4V0
正直それ側の人間だけど罪悪感はかなりある
自分の幸福が時に他人の不快感であることも分かっている
本当は自分の幸福と他人の幸福が一致してほしいと心から思っているが自分の幸福を得られる機会が少なすぎて強引な手段を選んでしまう
35 : 2022/09/17(土) 16:13:13.950 ID:MVRmOnCWd
>>32

それがわて?オキシトシン分泌少ないほう?

38 : 2022/09/17(土) 16:15:38.580 ID:TNtmN1Ae0
>>35
そう
37 : 2022/09/17(土) 16:15:27.794 ID:MVRmOnCWd
>>32
てか自分が幸福なときに相手が不快ってわかってるならただ不器用なだけでは?本物は他人に共感できないから自分が楽しければいい
40 : 2022/09/17(土) 16:17:28.286 ID:WKfD2qCt0
>>37
自然な共感的には相手の感情が分からないけど相手の反応を統合して論理的に考えて相手が不快感情を抱いているかどうか初めてわかる感じ
43 : 2022/09/17(土) 16:22:00.901 ID:MVRmOnCWd
>>40 そうそうそれそれ
サンプルの黒人のほうもちゃんと子育て頑張ってたんだよ。でも赤ん坊が泣いててもオロオロすることができないと
あと虐待とかしてるわけでもなく、理性的には子育てをしっかりしてた
まあその番組やらせならサンプルにならんがね
45 : 2022/09/17(土) 16:27:13.226 ID:6r3sM9eg0
>>43
まさにそんな感じだわ 赤ん坊くらいのケースなら理詰めで何とかなりそうだけどそうでないことの方が多いしな
47 : 2022/09/17(土) 16:31:44.990 ID:MVRmOnCWd
>>45そうなのかな?
赤ん坊くらいのケースなのか?本当は全部がその延長線上だったりしてな
33 : 2022/09/17(土) 16:12:14.887 ID:ROo6Fc4V0
それで傷つくのは他人の苦痛に思いを馳せられる人だしそういう人にとって自分の快楽のために手段を選ばない自分のような人間が敬意や好意の対象にならない低俗な人物であることも分かってる
39 : 2022/09/17(土) 16:17:17.570 ID:MVRmOnCWd
>>33
難しいこと考えないでオキシトシン分泌すればいいんじゃね?

オキシトシンでググればその手の方法腐るほど出てくるだろ

42 : 2022/09/17(土) 16:19:49.987 ID:6rK4V1GT0
>>39
確かにね 今対策を知れたわけだしオキシトシンが分泌されればいいな
というか今考えると険悪な関係にならなかった時はオキシトシンを分泌する習慣をやってたことに心当たりがあるわ
44 : 2022/09/17(土) 16:27:01.042 ID:MVRmOnCWd
>>42都市伝説かもしれんが
「bird 童神」で出てくる曲聴くとオキシトシン出るそうな。それが訓練になるのかな?
ちな俺は聞いてみたけど何も感じなくてつまんなくて最後まできかなかった
34 : 2022/09/17(土) 16:12:23.803 ID:MVRmOnCWd
んでその番組の結論はさ

家族関係にも恋人関係にも友人関係にも

快感物質とは別にオキシトシンの分泌が必要みたいなオチだった。要するに一緒にいてハイになる楽しさだけではなく、一緒にいて落ち着くような要素も他者との関係では必要だと

36 : 2022/09/17(土) 16:15:24.486 ID:SxAX94vq0
他人の苦しみが分かる人と関わった経験だけが唯一自分の他人の苦しみを考慮しない気質を改善したように思う
41 : 2022/09/17(土) 16:19:42.688 ID:MVRmOnCWd
オキシドールじゃないぞ。オキシトシンな

ちなみにバードって歌手の歌聴くと強制的に分泌されるとか、好きな人にハグされてり、他人に優しくトントンしてもらうと強制的にオキシトシンがドバドバ出たりするらしい

46 : 2022/09/17(土) 16:29:46.021 ID:6r3sM9eg0
メンヘラが愛されない理由とかにも関係が深そうだな birdはオキシトシンが出なくなった時に聞いてみるわ 今はこのスレで教えてもらったことがオキシトシンを出すための「新しい試みを行う」に該当してるから大丈夫そう
48 : 2022/09/17(土) 16:34:11.646 ID:MVRmOnCWd
>>46
でも好きな人にハグしてもらうとか優しくトントンしてもらうとか何気にハードル高くね?

性欲は別として好きな人なんて2次元キャラだけだよな?お前らも

49 : 2022/09/17(土) 16:35:37.480 ID:7+lACGcBa
いつから俺らに恋人がいないと錯覚していた?

コメント

タイトルとURLをコピーしました